« これってどなたが見てくれているのでしょうか!?(笑) | トップページ | 暑くなってきましたね~ う~ »

2005/06/15

村上さんについて ~龍と春樹の巻~(笑)

読書するの結構好きです。はい。
日本人の作家だと村上 龍 と 村上 春樹 を好んで読んでるね~。
メジャーすぎるけど^^しょうがないよね。好きなんだから(笑)
んで、たまに思うんだけどね、この2人ってすごく対照的な作品を書いてるような気がします。
作者が何を意図してるか、なんてそんなの正解はわかりません。
書いた本人じゃないので。

ただ何となくなんだけど・・・
村上 龍の方は、主人公が自発的な意思を持っている(あるいは持たざるを得ない状況に追い込まれる)事が多いように思う。
ただし、その意思の種類に、歪みを抱えてる場合がこれまた多い。
ような気がします(断定はできない^^)。はい。
ま、とにかく、良くも悪くも前向きというか、
意思、というか正当性のあるプライド(この言葉って死語になってきてない?こっれて恐いね~)の無い奴がすごく醜く書かれてるような気がして、俺はその辺もすごく好きです。
なんていうかダメな奴についての定義というかそんなのが共感できます。
エッセーも救いがなくて好きです。

村上 春樹の方は、青春3部作やダンス×3、ノルウェイの森、ねじまき鳥・・・など
主人公が大事な何かを失って、それを取り戻そうとしてる話が多い。
ような気がします(断定できないけど^^)
なんていうか、ノスタルジックな感じで。
で、読んでてね、自分の傷が特別(美化)なモノのように感じられて、癒されるような気がするしさ、「二度と取り戻せない何か」を失わないように常に努力してなきゃいけないっていうような戒め?を感じられて好きなんだけど・・・
なんていうかジャズみたいな雰囲気。を感じるな。というのも
優しいのさ。すごく。でもその優しさがあまるにも居心地が良いものなんで、読んでる人をダメにしてしまうんじゃない?ってちらっと思うんだよね。
ジャズ好きの方、言葉が足りなかったらごめんなさい。
でも大雑把にそんな感想を持ってるな~。

« これってどなたが見てくれているのでしょうか!?(笑) | トップページ | 暑くなってきましたね~ う~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274820

この記事へのトラックバック一覧です: 村上さんについて ~龍と春樹の巻~(笑):

« これってどなたが見てくれているのでしょうか!?(笑) | トップページ | 暑くなってきましたね~ う~ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30