« 桜の樹の下には・・・庭には2羽(笑) | トップページ | 感想予告!? »

2005/06/19

世の中の割合 なんとかの法則!?(笑)

Fi1503269_0e_2以前の記事で、ちらっとだけ触れたんだけどね。割合。
大学中退して社会に出て働くようになって、かれこれ10年位になるんだけど、
今日は割合について書いてみよっかな~。なんの割合?
はい。ダメな奴とかっこいい奴(と俺が一方的に思うだけなんだけど^^)の割合です。

まず、ダメな奴とかっこいい奴の定義がさ、人それぞれかなり違うだろうしね。微妙なんだけどさ(笑)
とりあえず、かなり大雑把に行ってみようかね。

・ダメなやつ・・・自分自身に自信を持てるような生き方をしていないので(あるいは自信を持とうと足掻たりした事がないので)、行動・言動・仕事すべてが曖昧で、言い訳的逃げ道を常に用意している感がある。大抵は無難で他人任せ。 いないですか?こういう奴?
違うタイプでは、熱くて志が高かったりしてさ、「おっ!久しぶりにまともな奴に会えたな」などと思ったら大間違い(笑)の、猪突猛進「良かれと思って妙に勝手に完全に的外れの余計な事する奴」。
後者の方が性質が悪い。
エネルギーと実行力はそこそこあるんだけど、いかんせん根本的にバカなんだろうね。進む方向性が完っ璧にひん曲がってる、たま~にいない?これ?
その他、書いていったらキリが無いのでこれぐらいに^^

では、一方、
・カッコいいヤツ・・・↑のような雑魚の集団に入っても、自分の在り方を見失わないで、
物事にきちんと対処できる人。
世の↑のような人間にあきらめつつも、自分は前進する意思がある。

これって難しいよね~。
安易にこういう言い方したくないけど、システムって俺らが思っている以上に、どうしようもなく強力に、呪縛のように集団の中に根付いているでしょ。
当然、その枠組みに入らない人間(一言でいうとアウトローな人間か有能な人間)に対して、排除しようという力が働くんだけど、あいつらって集団になったら、かなり強いからね。要注意だよね。ホント。
システムが悪いって言ってるんじゃなくて、そこに乗ってるアホの集団に注意。と言う事です。
だからさ、そういう奴らを相手にしながらその環境で生きてく訳だから、いい意味でクレバーじゃなきゃダメでしょ?ずるいっていうのとは全っ然違うよ。真逆ね。

さて、ここからが本題。 えっ!?自分で書いてて長いと思う(爆)

俺は以前(18~23歳位まで)、自己表現しようとしている奴(どの分野でも)は、まず挑戦する意思がある訳だから大抵カッコいい奴なはずだと思ってたんだけど・・・
違ったな~実際は。
まず、自分をやたら過大評価してる奴、多いしさ。
なんとなく、楽そうだからダラダラやってるって奴多いしさ。
話せる奴(ある程度噛み合う)は多いんだわ。話すだけならね。
一応「自己表現」に関する考えは、なんとなくそれっぽいのをみんな持ってるからさ。
もちろん自分を正当化するためのね(笑)
だけど、とにかく勘違いしてる奴が物凄く多い。
社会不適合者=アーティストではありません
だから、無理して無頼漢ぶって気取るのはやめなさい。って事さ。

で、バンド辞めて、現在いわゆる「営業マン」な俺は、お堅い業種の中にいるんだけど。
サラリーマンってダメな中年のおっさんってイメージあったから、例えば、バンドやってた時に周りにいた奴よりも、さらにダメなやつばっかりが集まって、そいいう社会(会社)が出来てるんだろうと勝手に思ってたのね(笑)
基本的に「話せる奴」は少ない。圧倒的に。ただし、それは「話す」に限った場合。

ここでやっと結論^^
割合は変わらないね。まったく。結局、どの分野でもカッコいい奴は少ないのね^^

ただし、自己表現のプロ(というか一流ですね)の世界までいっちゃうと別だと思うよ。そりゃ。凄い人ごろごろいそうだもんね^^

蛇足。「お前はどうなんだ?」って聞かれる前に。
随分時間かかったな~。自分と社会との調和。
会社入ってから4年位は死んでたよ。
たぶん、無理に良い子でいようとしたのがダメだったんだね^^(ここら辺が圧倒的じゃないよね)
その後、少しずつ無難じゃない自分としてのバランスの取り方が身について来ているかな。
でもね、まだまだだよ。そりゃ。
だって、俺が最初から上記のカッコいい奴だったらさ、とっくにデビュー出来てたはずでしょ(笑)
ただいま、努力中。しかし、なかなか悪くないとは思うね(どんどん自分を褒めます^^)
ゴマをすらない、YESマンじゃない営業マンって意外と沢山いるもんだよ。
ま、類は友を呼ぶ とは良く言ったもんだね。と

« 桜の樹の下には・・・庭には2羽(笑) | トップページ | 感想予告!? »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274824

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中の割合 なんとかの法則!?(笑):

« 桜の樹の下には・・・庭には2羽(笑) | トップページ | 感想予告!? »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30