« 才能って何だろうね!? | トップページ | 感覚を大事にする事は大事だと思う 事は・・・大事(笑) »

2005/07/18

芦田っちさんへの返信が長くなってしまたので、記事に。

芦田っちさん、書き込みありがとうございます。
たまに覗かせていただいております^^
文面から察するに、恐らく僕の書きたかった事が芦田っちさんには伝わっているんだろうなと感じてます。
さて「才能を測る指標」ですね。
僕自身はそういうものを作れるとも、必要だとも全く感じません。
というよりもそこは諦めてる。というのが正直なところです。
なぜなら、Aさんが高く評価するXさんを,Bさんは低く評価する というような場合。
評価する人にも「相応の評価出来る眼」が必要となりましょう。
しかし、勿論僕も含めですが、皆、勝手に評価しますよね(笑)
でもその全ての人が、「相応の評価出来る眼」を持ってるとは思えません。
つまり、異なる評価をまとめようとする事自体、僕自身は意味を見出せません。
万人が納得する必要性を僕自身感じれていない。という事です。
むしろ、絶対に併走出来ない者達 というのが存在すると強く思ってます。
恐らく芦田っちさんは、そこを解っててあくまで、それでも、ポジティブに指標を作ろうという感覚の方なのかもしれないですが(違っていたらすいません)、僕はそこで打ち切ってます。
相互理解を求める姿勢を用意しようとは思いません。
ならば他の箇所にエネルギーを使いたいと感じています。

僕自身の指標は「自分の人生を醜くは生きたくない」。まずこれです。
しかし、この「醜い」さえ指標が必要と言う方もいるでしょう。
難しい言い回しはしたくないですし、難解な単語も使いたくありませんので例を出します。

例えば、芦田っちさんの記事の「Doblog に頻出しているマナー違反の件」(※この当時は、Doblogに記事を掲載しておりました。)
僕もああいうのは許せません。
ああいうのも1つの醜い行為だと思います。
そういう事をしなければならない生き方を選択したくはありません。絶対に。
そして、僕自身そういう事をしている人と共通の指標が作れるとは思えません。
というよりも、そういう人間達と共通の指標を作ろうと思えません。
乱暴ですが、純粋に滅びてほしいと感じます。

また、僕自身そこに他者の理解を求めてはいません。
ただ、自分は自分の主観においてそう(醜く)ならないように、
自分自身を恥じないような生き方を。努力するのみだと思ってます。

ちなみに僕にとって「才能の多寡に応じた結果」とは、なんというか「生きている」ときちんと感じれる(感じようと努力している)、そういう感覚を持った人間が、多くの只の事なかれ主義の人達によって、社会の中で削られ、力を奪われない事。これが一番です。

自分のこの感覚を言葉で伝えきれたか疑問ではありますが(長くなってすいません)
また、気づいた事や、意見や、もし琴線に触れたことなどありましたら、書き込んでくださいね。
核に触れる的確なコメントに本当に感謝しております♪

« 才能って何だろうね!? | トップページ | 感覚を大事にする事は大事だと思う 事は・・・大事(笑) »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274849

この記事へのトラックバック一覧です: 芦田っちさんへの返信が長くなってしまたので、記事に。:

« 才能って何だろうね!? | トップページ | 感覚を大事にする事は大事だと思う 事は・・・大事(笑) »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30