« 中心を掴む・・・ | トップページ | 良い意味でTHE・雌 ~椎名 林檎~出るべくして世に出るとは、こういう事でしょう!? »

2005/09/02

エレファント・カシマシ TVに出なくなってからの曲は知らないんだけど・・・

エレファント・カシマシも息の長いバンドだよね。
デビュー当時(’88)からバンド名は知ってたんだけど、はじめてきちんと聞いたのは
「悲しみの果て」(’96)つまり第二次ブーム(?)のきっかけからなんだよね。

Voの宮元がライブで客に説教したりするとかは聞いてたので、
なかなかきちんとうるさいタイプのロックバンドなんだろうな~とか勝手に思ってたんだけど。
それが、バンドブームも去った(?)96年に少しキャッチー(!?)になって、詩もストレートで共感し易く、且つ叙情的になって(当人達はそんな計算してるかどうか知らんが)「悲しみの果て」がそこかしこでかかりまくった時には、本当にびっくりだった。
まだいたんだ!このバンド!っていうのと、しかもこの曲良いってのでね。

しかもこの曲で終わらずに「孤独な旅人」や「今宵の月のように」などなど、バランス良い曲を次々と出して、TVにもたくさん出てたよね。
そこでVo.宮元の常人離れしたキャラクターを見て、あっ!こいつは本物ロックンローラーの臭いがするって思った^^

最近は意識してるのかTVでも見かけないし、AM・FMでもあまり新曲がかからないので、近頃の曲についてはわからないんだけど、俺はアルバム「good morning」が特に好き。
中でもシングルにもなった雄叫びSONG「ガストロンジャー
こういうのが唄の原型(あるべき姿)なんかじゃないんだろうか・・・なんて思ったりもして、この曲にかなり惚れてる。
不器用な人が存在理由をかけて歌う唄っぽくて、この人達は好きだね~。

« 中心を掴む・・・ | トップページ | 良い意味でTHE・雌 ~椎名 林檎~出るべくして世に出るとは、こういう事でしょう!? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274879

この記事へのトラックバック一覧です: エレファント・カシマシ TVに出なくなってからの曲は知らないんだけど・・・:

« 中心を掴む・・・ | トップページ | 良い意味でTHE・雌 ~椎名 林檎~出るべくして世に出るとは、こういう事でしょう!? »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30