« ふと思い出す暖かさ・・・ | トップページ | 2度目のアンダーグラウンド やっぱり面白い »

2005/10/15

BRⅡ いやいや~久しぶりに酷いの観ちゃった・・・・うぅ

バトルロワイアルは楽しめたので、今更なんだけどBRⅡを借りてきた。
酷い、酷すぎる・・・・。
竹内 力はミスキャストなのか、それとも演出に問題があったのかはわからんけど、役所として必要性が感じられない。
などと・・・細かい事を言っていけばキリが無いんだけど、とにかく無駄が多いと思った。
深作欣二監督の遺作という事で、引継いだ残りのスタッフも力が入ったんだろうけど、言いたいことが絞れてないのに、無理やり全部詰め込んだ所為で、もうぐぢゃぐぢゃだね。
大国(?)の某A国への批判(?)やら、戦いとは?という問いかけやら、大きいテーマを扱う映画にすべきでは無かったんじゃないだろうか?
単純にBRの続編として作った方が、逆に伝わったんじゃないかな?って思う。

作り手に思い(もしくは主張)があるのは重要だし、必要不可欠だと思うんだけど、それ自体が熱を持ちすぎて主張してしまうと、ただの押し付けの自己満足になっちゃうんじゃないかなぁ。
思いを映像や台詞や演技に、冷静に伝えるために変換・構築できる人が作り手の中心にいないとダメだ。っていう意味での見本みたいな作品じゃないかな。

唯一の救いは、藤原竜也。
この人の演技力は、なかなか凄い。と今作で気付いた。
役者として舞台なんかも大事にしつつ、バラエティに頼らずに演じ続けてる。
そういうスタンスにしてから、本当に、より本物の役者さんになっていってると思う。
(↑って俺ごときが・・・^^)
この人が若い頃はバラエティでの暴言ぶりを見て「なんだこいつ?」って思ってたんだけど、もうこの頃は、この人が出てるのは割と安心して見れるな~。

« ふと思い出す暖かさ・・・ | トップページ | 2度目のアンダーグラウンド やっぱり面白い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

僕も見ました。BRⅡ。ひどすぎる・・とは思いませんでしたが、前作が期待以上に面白かったので、やっぱり期待はずれな作品でしたね。ガキが何の切り札もなく、孤島に立てこもってるだけですもんね。理由はどうあれ、テロリストだし。藤原竜也は演技上手すぎて、バランス悪いなーと思ってました。周りから浮いてしまっているんですねー。最後に・・なぜ?竹内力は最後にトライする必要があったの?未だに分からないですね(笑)

おんたけさん、コメントありがとうございます。竹内力のトライは、本当に意味不明でした^^お前らとラグビーうぃやりたかった・・・とかって。ギャグかとも勘ぐってしまいましたが、そうでも無さそうですし・・・。劇場で見なくて良かった、とつくづく思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274902

この記事へのトラックバック一覧です: BRⅡ いやいや~久しぶりに酷いの観ちゃった・・・・うぅ:

« ふと思い出す暖かさ・・・ | トップページ | 2度目のアンダーグラウンド やっぱり面白い »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30