« アホな男が結構いるんだね(苦笑) | トップページ | エロ記事のトラックバックは・・・・ »

2005/12/30

結局、今となっては・・・。

Fi2178979_0e 俺が高校の時は、友達もしくは彼女と一緒にダベったり、バンドやったり、意味も無く街中を徘徊したり・・・なんて過ごし方をしてたんだけどね、帰宅してからは、とにかく貪るように音楽を聞くか、読書をするかだったんだよね。
あっ、深夜のラジオは聞いてたけど(大槻ケンヂのオールナイト・・・とか結構好きだった^^)

大学に入って、バンドづけの生活になっても、通学電車の中では、歌詞を書くか本を読むかしてたし。
大学行く途中、札幌駅の喫茶店でトーストかじりながらコーヒー啜ってね、で、本読んだりして授業さぼったり(笑)

ま、そんなこんなで、かなり本は読んでたんだけどさ、しかも割と有名な奴とかをね。
ジャンルなんかもバラバラで、例えば・・・

スタインベック短編集
・O=ヘンリー短編集
・スティーブンソン 「ジーキル博士とハイド氏
・カフカ 「変身
・ツルゲーネフ 「はつ恋」
・モーム 「月と6ペンス」
・モリエール 「いやいやながら医者にされ」
う~ん、海外作家、他に何読んだだろ!?全然思いだせん・・・

国内作家では
・太宰治 「人間失格」「斜陽」
・芥川龍之介
・川端康成
・有島武郎 「生まれいずる悩み」
・夏目漱石 「こころ
梶井基次郎短編集
村上龍
村上春樹
やっぱり全然思いだせん。

結局、名前を思い出せるのは、たったこんだけだったりする。
そんで更に、印象に残ってる作品ってさ、この中の一部だけなんだよな~。
何か、その中に「何かの答え」でも見つけるかのように、読みまくってた割にはね・・・以外に残ってない。

ま、今読んだら感じ方なんかも全然違うのかもしれないけどね。
カフカの「変身」なんかは、もう1回読んでみたいな、って思う。
でも、英語を日本語に翻訳する際の、独特の文章の回りくどさってあまり好きじゃないんだけどさ。

これから、どれだけ残る作品に出会えるんかね!?
この2年位で、自分の中での読書ブームがまた盛り上がって来てる、今日この頃。

« アホな男が結構いるんだね(苦笑) | トップページ | エロ記事のトラックバックは・・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275279

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、今となっては・・・。:

« アホな男が結構いるんだね(苦笑) | トップページ | エロ記事のトラックバックは・・・・ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30