« 茶の味 ~なかなか面白い不思議な映画、こういうの好きだ~の巻 | トップページ | クリスマスの・・・と言うよりも、ボーナスで「お買い物」。 »

2005/12/23

4TEEN ~自分の事をついつい思い出しちゃう、懐かしい気持ちになれる1冊やね~

Fi2161332_0e audreyさんの記事(※ドブログ廃止に伴い、現在は閲覧不可です。)を読んで、興味を持っていた1冊だったんだけど、今月頭に文庫化され(しかも新潮文庫から←文豪時計GETの為、収集中)たので、やっと買えた。
待ってたのさ、文庫化。

素直に、面白い。
14歳の少年達4人組の短編集。
スっと読めて、自分の中坊の頃を思い出したな~。

なんていうか、ノスタルジックな「あの頃は良かったな・・・」では無くて、「あの年頃の時しか感じられなかった少年独特の感覚(しかも、少しずつ大人になろうとしている微妙な年頃で)」が上手に表現されてるように思う。
勿論、物語として創ってるので、現実では中々無い環境が多少あったりもするけど、楽しむべきポイントはそこではないので、問題無いと思う。

作者も「あとがき」で書いてるんだけど、作中で4人の少年達が乗っている自転車のスピード感や吹き抜ける風を感じれるところが、物語の大きな魅力になってる。うん。



Fi2161332_1e_2 俺が14歳の頃は、こんなに直接的にSEXに関して興味を持って無かったし、ちょっと照れがあって、友達ともこの小説みたいにダイレクトなシモネタの話は出来なかったけどね(笑)、いや、ほんとにね、でも作中の彼らのシモネタは何故かさわやかに感じる^^
完全に、単なる興味として上手く書かれてるからなんだろうね。きっと。
その辺も14歳を上手く書けてるな~と思う。

女の子に物凄く興味があるんだけど、一線を越えようとする時にとっても「ビビリ」だったりね(笑)
そういうお年頃だよね^^

ほんとに爽やかで、ちょっとホロっと来る1冊。
毒もアクも無いけど、たまにはこういうのも良いな。


写真は14歳の頃の俺。
「陣内孝則に似てる」とたまに言われてた。
2枚目は後輩に隠し撮りされて、あとから下駄箱に入ってた^^
塾に行く途中。なのに、この格好は?(笑)
マスクが時代を感じさせるね。あひゃひゃ。

« 茶の味 ~なかなか面白い不思議な映画、こういうの好きだ~の巻 | トップページ | クリスマスの・・・と言うよりも、ボーナスで「お買い物」。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

TSURUさん私の記事をご紹介いただき、ありがとうございます。この本も気に入っていただけたようでよかったです。私も自分の14(フォーティーン)時代を思い出しながら読みました。TSURUさんの14歳、かわいいですね。私も中学時代は北海道にいました。銀世界だった冬を思い出します。セーラー服なんて着てたんだなあ。あはは。

audreyさん、コメントありがとうございます。今日もこちらは銀世界です^^今日は、屋根の雪下ろしをちょっとだけしました(笑)14才の頃、無邪気でした~(笑)セーラー服ですか!?いいですねぇ。僕は中学がブレザー、高校は私服だったので、とうとう学ランを着る事が出来なかったです。

こんにちわ、はじめまして。本当に自分のことを思い出して読んでしまって、面白かったです、石田さんてこういう本うまいですよね~。

exp21さん、はじめまして。コメントありがとうございます。僕はこの本で初めてこの人の作品を読んだのですが、この時期の少年の書き方がほんとに上手いですよね。「うつくしい子ども」も気になっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29274948

この記事へのトラックバック一覧です: 4TEEN ~自分の事をついつい思い出しちゃう、懐かしい気持ちになれる1冊やね~:

« 茶の味 ~なかなか面白い不思議な映画、こういうの好きだ~の巻 | トップページ | クリスマスの・・・と言うよりも、ボーナスで「お買い物」。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30