« 厳しいようだけどね・・・同情する気には、これっぽっちもなれませんなぁ。 | トップページ | たま~~に浸る、ノスタルジィ »

2006/02/11

クロスロード ~たまに観たくなる、演奏シーンがカッコ良い数少ない音楽映画~の巻

ぃや~っとTSUTAYAで見つけたよ。
クロスロード
公開が1987年だから、約20年前の映画なんだね。
俺が初めて観たのは高1の時だから、かれこれ16年前だね。
良い。秀作だ。
ブルースに興味が無い人が観ても面白いと思う。
俺だって、音楽全般好きだけど、特にブルース愛好家って訳じゃないしね。

ちなみに主人公は「ベスト・キッド」のダニエル役だったラルフ・マッチオ。
この人はかなりGrを練習したのか、もともと弾けたのかは解らないけど、Grを弾く演技が自然なんだよね。
この感覚だけは、素人には出せない。と思うんだけど。
楽器に触り慣れてないとね。

あらすじは・・・
ブルースに憧れる白人の天才Gr少年が、幻のブルースの曲を求めて、かつて一世を風靡した老黒人ブルースマンと一緒に旅をしながら・・・って感じ。

脚本も凄く良くて、少年と老人の掛け合いの会話が、リズミカルで粋で面白い。
勿論、音楽は抜群に良いし、最後のGrバトルのシーンではスティーブ・ヴァイが登場して、面白い演技(?)をしてる^^
ROCKファンには、たまらないかも!?

ところどころで出てくる楽器を演奏するシーンが本当に良いのと、リフもなかなか聞かせる映画だよ~。
バンドのバの字も知らない当時の俺が観て、なんだか良かったって思った映画だからね。
説得力がある1本。


« 厳しいようだけどね・・・同情する気には、これっぽっちもなれませんなぁ。 | トップページ | たま~~に浸る、ノスタルジィ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275309

この記事へのトラックバック一覧です: クロスロード ~たまに観たくなる、演奏シーンがカッコ良い数少ない音楽映画~の巻:

« 厳しいようだけどね・・・同情する気には、これっぽっちもなれませんなぁ。 | トップページ | たま~~に浸る、ノスタルジィ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30