« 山本 周五郎 ~俺の、食わず嫌いな固定観念を覆してくれたねー~の巻 | トップページ | 容疑者が犯罪者とは限らないよね。 »

2006/03/21

やって来たよ~ 全力を出せるシーズンが♪

さて、年度末ですな。
色んなご職業の人達が忙しくなる時期だけど、例に漏れず、我が医療業界もそうなのね^^
で、今年は2年に1度の診療報酬改定の年なので、2年間で1番忙しい時期なんだよね。

さあ!やって来たね~、この時期が。
全能力を出せるこの時期が!!ってな感じね。
もう、戦闘モードさ。
だって、全力出せるんだもん。

はっきり言って、こういう時期に、その人間の許容範囲ってマル解りになるよね(笑)
アップアップ言ってる奴ぁ~、溺れちまえ。くっくっく。

俺の場合は、自分が全開でやっちまうとね、どうしても、出来ない(というか、やらない)奴を攻撃したがる自分がムクムクと起き出すという短所があるのでね(笑)、普段は「あきらかに誰よりも頭1つ抜けた」段階で、それ以上は周りを置いてかないようにセーブしてるんだよね。

じゃないと、産まなくて良いはずの衝突やマイナスの感情を産んでしまってね、「管理」という観点で見た時には全然ダメになっちゃうからね。

年齢的にっていうより、社内の人材的に「(俺より年上を含む)若手(中堅)を引っ張る役」を期待されて(て且つ、これからの俺には、その能力が依り必要とされ)るであろう現状では、「いくら仕事が出来ても、それ故に必要以上に環境を壊すのは、管理者を志す者としては失格」なんだと思うのでね。

ま、そういう訳で、普段はある程度自重してる訳なんだけどね(笑)
この時期は、もう、全開でやれるからね^^嬉しい訳なのさ。

以前にも、ちらっと書いたんだけど、俺は出世欲が強い訳じゃ無い。
というより、たぶん無い方だと思う^^

要は、上辺の役職なんかよりも「俺がちゃんと実行(こういう時に努力って言葉、あんまり使いたくない^^)した事に関して、誰もが、こいつは一味違うって認めざるを得ない状況であれば、それで良い」ってだけなんだよね。
当たり前の事として誰もがが認めていれば、トロフィーなんて必要無いからね^^

ちょいと、話が逸れたけど・・・
で、こういう時期だからこそ、全能力を開放してる俺は、2年で1番忙しい時期の仕事を、中の上位の処理能力(笑)と圧倒的な段取り(これが大事!)を使って、誰よりも早く終わらせて、他の上司営業マンの仕事を手伝ったりする訳ね。
勿論、媚びてやるんじゃ~無い。
戦闘モードになってるが故に、純粋に自分の仕事だけでは足りんくて、他の上司の「その人じゃなくても出来る仕事」なんかも、ガンガンやっつける訳じゃね。

影口や知らない人達の前でしか自分の意見を言えない諸兄。
及び、中途半端な実力しか無いのに、誰よりも認められたい。な~んて甘い幻想を抱いてる諸兄。
(ここを読んでくれている方々の中に、↑のような中途半端な人がいない事を切に願いつつ^^)
他人にモノ申す為には、誰よりも出来てなければならない。って事はご存知でしょうがね。
自分の分だけ、早く終わらせて「俺って凄いでしょ~?」じゃ、誰も認めてくれないよ。
もし、短期間で誰よりも認められたいと欲するなら、誰よりもやらないとね~。
「自分に都合の良いだけの世界」なんて、この世の何処にもありゃ~しないぜ~。

ちなみに、俺は弱肉強食っていう四字熟語を自分の中心に据えてるんだけどさ、
それは、「弱者を喰う事」をイメージしてるのでは無く、「自分が喰われる事があったとしても、仕方無し」って事を強くイメージしてるからこそ、言える言葉だったりするんだよね。

以上、ささやかな嫌味と我が自慢に、ありったけのプライドを添えてTSURUがお送りしとります(笑)

« 山本 周五郎 ~俺の、食わず嫌いな固定観念を覆してくれたねー~の巻 | トップページ | 容疑者が犯罪者とは限らないよね。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275336

この記事へのトラックバック一覧です: やって来たよ~ 全力を出せるシーズンが♪:

« 山本 周五郎 ~俺の、食わず嫌いな固定観念を覆してくれたねー~の巻 | トップページ | 容疑者が犯罪者とは限らないよね。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30