« SIONの「I DON'T LIKE MYSELF」 これも好きじゃわ | トップページ | ずっと観ようと思ってた映画 「ギルバート・グレイプ」 »

2006/05/12

「営業」って言葉で思いつく事

何度か書いてるんだけど、俺は医療業界の営業マン。なのね。
今でこそ、この仕事にやりがいを持ってるし、プライドもあるんだけどね。
ま、営業と一言で括るには、業種・会社・環境・ポジションetc...によって全く違うモノではあるんだけどね。
単なるルート訪問から訪問販売まで、ま~、色々あるからね。

歌うのを辞めて、実際にまっとうに働こうと決意するまではね、なんとなく‘営業’に対して良いイメージは無かった。
ぼんやりとなんだけど、あくまで、実際にやる前のイメージでね。
①する必要が無いのに、無駄にペコペコしなきゃならない
②生産的じゃない(つまり仕事として、世の中に本当に必要なの?って事ね)
③かなり神経を使いそう
④ノルマに追われてそう
まとめると、
④面倒臭い割りに、面白くなさそうで、なんか疲れたおっさんのイメージ。
って思ってた。

実際に、同じ職種のライバル会社で某所長兼営業マンの人や、その部下の50代のおっさんとかは、涙を流しながら土下座して、「うちに仕事を下さい」もしくは、「うちを斬らないで下さい」って頼む人もいる
確かに。
でも↑これって、結局、自分の都合だけのお願いだからさ、独りよがりでしょ。
こんなんじゃ、結局、ダメなんだよね。
だって相手(お客さん)にメリット無いんだもん。
うちの会社で、こんな事する奴はいないよ(だから環境って大事なんだね)。
人間が土下座をする時は、それに値する失策なんかをしてしまって、100%自分が悪い時位でしょ。
しかも、それに値する事なんてさ、そうそうないぜ。

ま、とにかく、こういうイメージを持ってたのね。
奥さんや子供に、自分の仕事してる姿を見せられないような事は、俺は、絶対にやりたくないね(笑)
何度も言うけど、サラリーマンがカッコ悪いんでは無く、カッコ良いサラリーマンが少ないんだよね。実際はさ。

って事で、俺は、‘営業って仕事が難しそうだ’と、なんとなく想像してたから、ちょっと敬遠してたんだよね。


んでさ、俺の周りで、ダメの烙印を押されて辞めていった営業や(ちょっと言葉の表現が悪いけど)使えない後輩なんかはさ、ことごとく営業になりたくて入社して来てる訳なんだわ。
今時ね、営業やりたい!って思う奴なんてさ、よっぽど出来る奴か、甘く見てる奴かどっちかだろ。って思っちゃうんだけどね。
ま、これに関しては、俺の勝手な思い込みかもしれんけどさ。
う~ん、でもね~、そういう奴に限って・・・・っていうのをね、何例か見てるとね。
そう思うよ。
人在る処に人無し、人無き処に人在り
とは良く言ったもんだわ。
と思ってシマウ。

« SIONの「I DON'T LIKE MYSELF」 これも好きじゃわ | トップページ | ずっと観ようと思ってた映画 「ギルバート・グレイプ」 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

私も別職種から異動してきた現・営業です。>だって相手(お客さん)にメリット無いんだもん。これ、真実ですね。一方的に感情論で泣き落とし言われても「はぁ、だから?」と思う。営業になる前までは一方的に話す!売る!というイメージでしたが、なってみると、お互いに分かり合う、聞くことが大事だとヒシヒシ感じます。

Ciel de Reneさん、コメント有難うございます^^お返事が遅くなってしまってすいませんです。そうなんですよね。相手が何を望んでいて、それを感じ取れるか、または新しい何かを提案できるか。など色々・・・・結局、自分っていう人間を示すって事なんでしょうかね。どんな職業もそうだとは思いますが、奥が深いですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275364

この記事へのトラックバック一覧です: 「営業」って言葉で思いつく事:

« SIONの「I DON'T LIKE MYSELF」 これも好きじゃわ | トップページ | ずっと観ようと思ってた映画 「ギルバート・グレイプ」 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30