« 町田 康 の小説「実録・外道の条件」 | トップページ | 「営業」って言葉で思いつく事 »

2006/05/10

SIONの「I DON'T LIKE MYSELF」 これも好きじゃわ

SIONは昔から好きで、以前にも1番好きなアルバム「蛍」には触れてんだけどね。

アルバム「I DON'T LIKE MYSELF」はもう12・3年前に発売されてて、なんとなくSIONの変化の狭間にあるアルバムみたいに感じるなぁ。

ちなみに、タイトルの割には、自己批判のアルバムでは無い^^

これ以降のアルバム何作かは、音がアコースティックになって歌声も声を張る感じが少なくなるんだけどさ。
そういう意味では、「蛍」「I DON'T LIKE MYSELF」は転換点の1つなのかな~と思うんだよね。
その前のアルバム「夜しか泳げない」(これも名作だわ)も音は凄くアンプラグド感が強いんだけど、歌詞の世界感が全然違うし、その所為か歌い方もちょっとガサガサしてるあったかさみたい感じかな。

「I DON'T LIKE MYSELF」は、完璧に想像なんだけどさ、SIONの精神の安定が反映されて、それがこれ以降のアルバムに続いていく一歩みたいな感じで、それまでのアルバムと音楽的な違いはあまり無いような感じはするんだけど、作品としてはね、それまでは全然違う印象を受けるんだよなー。

ちなみにSION初めてのCMタイアップ曲?、焼酎のCMに使われてた「ありがてぇ」が収録されてる。


~ まあ いろいろあるさ いろいろあるさ
 生きてっからね
 明日早いから もう一杯だけ飲んだら
 寝るからよ おっ ありがてぇ ~

ちなみに、SIONは最近、福山雅治と一緒にCD出してるね。
福山雅治が唄った「SORRY BABY」は、SIONのカバー曲ですわいな。
あっ、あと、TVドラマ「私立探偵 濱マイク」の最終回で、「B」って役で活躍してたのは、SIONね。

ま、なんにせよ、このアルバムの頃のSION、最高に好きだわ。

« 町田 康 の小説「実録・外道の条件」 | トップページ | 「営業」って言葉で思いつく事 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275363

この記事へのトラックバック一覧です: SIONの「I DON'T LIKE MYSELF」 これも好きじゃわ:

« 町田 康 の小説「実録・外道の条件」 | トップページ | 「営業」って言葉で思いつく事 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30