« インファナル・アフェア3部作 毛色の違う構成で、単なる延長じゃない続作達!? | トップページ | やっぱり、周五郎さんは良いねぇ。 »

2006/07/27

失われてしまった関係性が、永遠のものになってから気づくんじゃあ・・・遅いよ

Fi2621794_1e さてさて、別に何かあったって訳じゃないし、誰かに伝えたいなんて訳じゃあ、勿論無いんだけどさ。
ふと、俺が20歳の時に初めて失いたく無かった女性を失った事がきっかけで、自分の中に浸透した感覚についてね、書いてみよっかな。という事で^^

自分にとって重要なのに、一度崩れてしまった(崩してしまった)バランスや、関係性や信頼や感情。
これは、自分(に限って)は、取り戻せるもんだと思ってる人。って結構居るよね。

「何か」で、崩してしまった場合にね、その後の自分の努力や思いや姿勢やetc...によって回復出来るもんだとね、なんとなく、でも、疑いなく思ってる人は多い。と思う。
大きな間違いだと思う
いや、全てがそうだって言いたいんじゃないよ。勿論ね。

つまりはさ、なんとなくだろうがなんだろうが、意識しててもしてなくても、
「回復出来るだろう」って感覚が身に付いてるって事はさ、「失う可能性を否定してる」って事だと思うんだって事ね。
つまり、危機感が足りないって事だよね。

危機感が足りない・・・と、どうなるか!?
自分では大事にして(るつもり)ても、その仕方(パワーのかけ所)を間違う
これが多いんじゃないだろうか。
一言で言うと、的外れな努力。

勿論、努力は悪いことじゃあ無い。
でもね、最終的に大事にしたい何かを守れない、ピントのずれたそれは、やっぱり意味が無い。と思う。
無駄だ。
(力のかけ所があってたのにも関わらず、ダメだったってのは、それこそ、貴重な時間だと思う)

例えば、「二人が幸せであるという結果」を重視するあまり、「二人としての在り方に重きを置いてる相手の姿に気付かない」とかね。
結局、独りよがりで、自分の考えだけに支配されてるって事だよね。
あのね、誰かが誰かの分まで補い続ける。なんてね、そもそもおこがましいし、不可能だ。

勿論、足りない部分を補い合うのは、大切な事だ。
でもね、どちらか一方だけが、相手を支え続ける。
そんなのさ、最初から成立してないでしょ。
それでも、当人は言うかもしんない。と言うか、俺は言ってた(笑)
「大丈夫、絶対俺が支えるから」
それに対して、相手が「でも、それって、私があなたに、何もしてあげれて無い」
っていうと
「君が傍にいてくれる事が、何よりも大事だ」みたいな事とか(苦笑)
「マイナスの思考に捉われそうになったら、俺を思い出して中和して欲しい」みたいな事
とかね。

あのね、思いあがりだよ。
インチキ臭い「みんな頑張れソング」を書く歌手と同じ位にね、独りよがりで傲慢だよ。ある意味ね。
相手が「なんとなくの本能で、不自然な関係性の在り方を見抜いてて、そこに対して不安を募らせてる」事に対して、解決する所か気休めのオンパレード。
「一緒に居るって事を安定させるための理屈」じゃあ、本能に勝てない。
そこを察知しない限りは、絶対にね。
大丈夫って言えば言うほど、言われた方は悲しくなるだろう。きっとね。

理屈と本能をバランスよく操らないとね、関係性を維持していくなんて難しいんだと思う。
深ければ深い関係で、あればあるほどね。

俺の場合は、(限界を察して)彼女に(彼女の口から言いたくないであろう、また伝える事に自信がないであろう)終わりの言葉を言わせないようにした。
俺が引き受けた。
ギリギリで気付いてあげれた。と今でも思ってる。
あってるかどうか、正しかったのかどうか。なんて知らん。
でも、最後の最後に、初めて本当の意味で「相手の立場(視線)」に立てれたかもしれないとは、なんとなく思う。

例えば、相手が本能で感じた「別れたい」に対して「何故?」は、この場合、死刑宣告だろう。
「何故?」って聞くって事は、相手が感じてる最も重要な部分をね、全く感じれて無いって事だ。
つまりは、「あなたが、これに対して何故?って問う人だから」が、それこそが答えでしょ。

「何故?」は自分を納得させる為か、もしくは、状況を変える突破口を探る為の第一歩の言葉だ。
つまりは、「大丈夫」とか言ってた割りに、最後まで相手の立場に立てて無い、相手に優しくない感じ方しか出来て無い。の象徴だ。
「実は何も見れて無かった」事の、宣伝だ。

こういう事はね、なるべく若い頃に学習しておきたいもんだね。
じゃないと「本能」と「理屈」に対応出来る自分。を創れないかもしんないもんね。歳とってからだとさ。
とはいえ、偉そうに書いてる俺が出来ているかどうか、なんて俺自身、解らん。
でも、ここにアンテナはある。のだけは確かだ。

あくまで、俺の過去の恋愛から、俺が学んだ(と勝手に思ってる)事を書き連ねただけ、だけどね。
だから、他の人にとってはどうかは知らないけどさ、少なくとも俺にとってだけは、有効な感じ方であるのですよ。

« インファナル・アフェア3部作 毛色の違う構成で、単なる延長じゃない続作達!? | トップページ | やっぱり、周五郎さんは良いねぇ。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

そうですね。自分も学生時の恋愛とかを、現在振り返るとまさに独りよがりだったし、幼稚だったなーと感じ胸の奥がキューキューします。戻りたいな、とまでは思いませんが、今の自分だったら・・・なんてくだらないことを考えることはあります。

けいにゃさん、こんばんわ。意味も無く書き連ねた記事に、コメントを頂いて有難うございます。本当に大事にしたかったものを失った時、やっぱり大きく成長出来るんでしょうね。でも、出来るならば、極力、失わずに学びたいものです。失って学ぶよりは、勝ち取って(この表現が適切かは解りませんが)学びたいな、と思ってます。その為に、必要な発想・感覚を早く身に付けないと、損なわれるものがどんどん大きくなっていくんだろうなぁ。などと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275397

この記事へのトラックバック一覧です: 失われてしまった関係性が、永遠のものになってから気づくんじゃあ・・・遅いよ:

« インファナル・アフェア3部作 毛色の違う構成で、単なる延長じゃない続作達!? | トップページ | やっぱり、周五郎さんは良いねぇ。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30