« 車の運転が下手な人って・・・ | トップページ | 牛丼がそんなに大事かね?あぁ~ん!? »

2006/09/16

安全地帯 ~最高のライブ映像の中の1本~の巻

実は、あなどってはいけないバンド。安全地帯。
バックの4人の演奏力と、玉置浩ニの圧倒的な歌唱!
この人は間違い無く、唄の神様に愛されてる。と思わせられる、そんな1本。

安全地帯 「UNPLUGGED LIVE! ~10th Aniversary Acoustic Special Night~」

さて、どっから書いたもんか・・・。
まず、このライブ(92年)は解散直前のライブで、アルバムの音自体がかなりアーティスティックになってた時期の曲をメンバー5人だけで演奏してる、アコースティックライブなんだけどさ。
アコースティックという単語からイメージする「暖かさ」だけを抱いていると、ビックリする。
なんせ、多くの人が安全地帯・玉置浩二に対して、漠然と持ってるであろう、なんとなく「紳士的」なイメージ!?っていうか、歌謡的な感じは・・・皆無なライブ!なんだよね。
安全地帯初期のヒット曲はほとんど演っていなくてね。
とにかく、上手いと言うよりも、凄い!!凄すぎる!!!!って感じ。

俺がこれを初めて観たのは、今から12年前。だから94年位かな~。
当時はもう安全地帯は解散してたんだけどね。

バンドで飯食って行きたくて、バリバリ唄ってた頃で、化粧なんかもしてたりした時期で、
最初に音楽仲間から「安全地帯、凄いよ」って聞かされた時は、「所詮歌謡バンドでしょ~」なんて高をくくってたんだけどさ。
とんでもない!
この圧倒的な創造力と破壊力!!
玉置は間違い無く、自分の中に唄っていう凶暴な怪物を飼いならしてる。
本当に目からウロコとは、この事でね。
たぶん、ミュージシャン・唄い手として、この頃が一番旬だったんじゃないだろうか。

ちなみにね、安全地帯の他のライブ映像も、数本観たんだけどさ、これに勝る物は無かった。
というか、これが圧倒的過ぎた。
俺の中では、U2の「魂の叫び」と並んで、生涯BEST1ライブ映像を争う1本だわ。

とにかく、声量といい、静と動のバランスといい(この後の玉置浩二は圧倒的に、静に傾いていくんでね)、演奏力、バンドのまとまり・・・イメージを忠実に体現できる、技術力と体力
もう、技術と熱量の全てが、とにかく凄い!!!!!

曲間は、ほとんど玉置がアドリブの雄叫びでつないで、メンバーがしっかりとそれに付いて来てる。
そこらのジャリタレバンドよりも、全然、Rock'n'Rollです。
というか、これこそ、唄です。
そんな1枚。
なかなか、お目にかかれないアイテムですが、機会があったら音楽好きの人には、ぜひ観て欲しいところですわ。

« 車の運転が下手な人って・・・ | トップページ | 牛丼がそんなに大事かね?あぁ~ん!? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275415

この記事へのトラックバック一覧です: 安全地帯 ~最高のライブ映像の中の1本~の巻:

« 車の運転が下手な人って・・・ | トップページ | 牛丼がそんなに大事かね?あぁ~ん!? »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30