« やっぱ、凄ぇよ。STEVIE SALAS COLORCODE!! 泣きそうな位にカッコ良いぜぇ。 | トップページ | 何でなんだ・・・ »

2006/11/13

アダム・ファウアー 「数学的にありえない」

Fi2621825_1e 面白いタイトルですな。
アダム・ファウアー 「数学的にありえない」。
上下巻で、4,000円ちょいしちゃうんだけどね、面白い!!

買ったきっかけは、北海道の某ラジオ番組のパーソナリティーがベタ褒めしてたのでね。
タイトルが「数学的に~」なので、数学が嫌いな方は敬遠しがちかもしれないけど、
実際は「確立的に~」と置き換えた方がしっくりくる内容で、起こる確立が非常に少ない事(ルート)を選び取る事によって展開される、アクション的な小説かな!?
但し、哲学的・理論的な説明部分は結構出てきたりしまうがね。
細かいのが嫌な人はね、そういう所をすっ飛ばしても問題無く楽しめると思うな(勿論、飛ばさない方が、より楽しめると思うけどね)

登場人物それぞれの物語が、1つに絡まっていくという意味では、映画「パルプ・フィクション」を彷彿させなくも無いんだけど、時間軸は前後しませんです。

それと、訳者あとがきに書かれてたんだけど、「ダビンチ・コード」と比較される事が多い作品のようですわ。
つまり、作品ジャンルとしては、同部類って事でしょう。
ちなみに↑冒頭に書いたラジオパーソナリティーは、ダビンチ・コードよりも面白かった。と言われてましたが、感性は人それぞれなので、本当にそうかどうかは知ったこっちゃありません(笑)
俺自身はダビンチコード読んで無いんで、なんとも言えないんだけどね。
ってな事で、これからダビンチ・コード読んでみます。

« やっぱ、凄ぇよ。STEVIE SALAS COLORCODE!! 泣きそうな位にカッコ良いぜぇ。 | トップページ | 何でなんだ・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275429

この記事へのトラックバック一覧です: アダム・ファウアー 「数学的にありえない」:

« やっぱ、凄ぇよ。STEVIE SALAS COLORCODE!! 泣きそうな位にカッコ良いぜぇ。 | トップページ | 何でなんだ・・・ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30