« ゴールデンウィークは、今年も小樽に・・・ | トップページ | 北方 謙三 「三国志」 »

2007/05/12

ganga zumba 「UM」 ~多国籍バンドのラテン系無国籍ミクスチャー!?~の巻

Fi2621867_1e バンド名、ganga zumba(ガンガ・ズンバ)。
アルバム名、UM

誰じゃ、そら? と思うなかれ。
THE BOOMの宮沢 和史と、
高野 寛(知ってるかな?昔、広瀬 香美の前にアルペンのCMとかで流れてた、「虹の都」とか「ベステンダンク」とか歌ってた人ね)
を筆頭に、日本・アルゼンチン・ブラジル他など、バンドメンバーの国籍がごった煮の、大所帯バンドな訳よ。

こ~れが、また、良い。
ライブ観てみたい。というか、踊りたくなるだろね。

曲も、色んなエッセンスが入ってて、それでいて、ちゃんと一つの統一したイメージになってるし、
音のバランスも良くて、激しすぎず、おとなし過ぎず。
非常~にテクニカルな、集団。 且つ、熱量もある!
唄が日本語(勿論、宮沢さんね)なのもあって、聞きやすいしね。

エミール・クストリッツァ&ノースモーキング・オーケストラ の「ウンザ・ウンザ・タイム」(の記事)が近いかな!?
それを、もうちょっとキャッチーにして、もっとラテンにした感じだな。

ほんとに、言葉通りの意味での、ミクスチャー。
この時期から夏にかけて、ぴったりのバンドだわ。
大人も聞ける、ラテン風ROCK。
ご賞味あれ。

« ゴールデンウィークは、今年も小樽に・・・ | トップページ | 北方 謙三 「三国志」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275471

この記事へのトラックバック一覧です: ganga zumba 「UM」 ~多国籍バンドのラテン系無国籍ミクスチャー!?~の巻:

« ゴールデンウィークは、今年も小樽に・・・ | トップページ | 北方 謙三 「三国志」 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30