« ひっさしぶりに図書館に通ってます | トップページ | 「ダリ展 創造する多面体」 に行って来ました »

2007/07/18

想像以上のバカに遭った時、あなたはどうなる!?

Fi2621878_1e 今日、仕事で、馬鹿と絡んじゃいました。すっげー馬鹿と。
もともと、馬鹿だとは知ってたんだけど、予想を超えるスペシャルな存在だと改めて認識した訳ですよ。

例えば、うまみが無いけど、まとめなければ損失がでかくなるっていう商談ね。
ま、滅多に発生するもんじゃ無いんだけどもさ。
うちの顧客で、俺が担当だとするわな。

で、お互いに株を持ち合ってる関連会社みたいなのが、ほんのちょっとだけ絡んでたとする。
で、その関連会社の営業の馬鹿(俺より1歳上ね)が、何も考えずに安易な返答を、うちの顧客にした事が発端で、そのうまみの無い話に拍車をかける事になったっていう訳さ。
大雑把な説明だけどね。

そして、事の経緯の説明とこれからの動きを、その馬鹿野朗の先輩が(仕事が出来る人でね、もともと知ってる人なんだけど)が、説明・半分詫び・これからの動きについての打ち合わせで、今日、話した訳さ。

とりあえず、うちの会社としては、馬鹿な担当に「これ以上、余計な事を一切言うな」と口止めした上で、色んな資料なんかを揃えたり、見積もり作ったり、ああなったら・・・こう こうなったら・・・そうetc...で対応しよう な~んて事になった訳だが。

さて、電話するよね。馬鹿担当にさ。
で、「お前は、一切余計な事を言うな!」って言うじゃない、俺がね。

その数時間後・・・問題の顧客の担当お偉いさんに、その件で訪問した俺は、驚愕の事実を知る事となる次第でございます。

開口一番、先方が、
顧客:「TSURU、某社との営業、もっと上手くやれよ~」
俺:「えっ、何ですか??」
顧客:「さっき、某社の馬鹿担当から電話来てさ、TSURUさんに色々言われたんですけど、何か問題ありましたか?って言ってたぞー」(本当はそれどころじゃない、暴露)
俺:・・・(血の気がひく)

話の性質上細かく書けないのが残念でなりませんが、この関連会社とは関わりがあるものの、この件についてはお互い繋がっていないフェアーな立場だってのが、建前だったのね。
じゃないと、顧客の損益に繋がるっていう判断で、うまみが無いどころか、うちの会社とその馬鹿の関連会社のお互いに大損失になるっていう、状況だった訳よ。

「よけいな事を言うなよ」って言われた直後に、とてつもなく余計な事をしてくれた訳です。
わざわざ、先方に電話してね。
裏で繋がってるとバラしてしまう、というね。(違法な事やってる訳じゃないからね^^)

う~ん、何て言えば良いんだろう。むむ~~。適当な言葉が思いつかないな~。
馬鹿は、死ねば良い。

« ひっさしぶりに図書館に通ってます | トップページ | 「ダリ展 創造する多面体」 に行って来ました »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

バカがほんとにバカなんだな、って実感しちゃったわけですね。しかもこの上ないカタチで・・・。本人は「なにか僕が悪いことを?」みたいな感じなのでしょうね。ご愁傷様です。

あまりの衝撃に、想像以上のスペクタクルに(なんのこっちゃ)、度肝を抜かれました。人間と認めれないものと話す言葉を持ち合わせていない為、本人とはその後、話してないんです^^そいつの上司に事の顛末を話し、何一つこれ以上触らせるなと、要望はしましたが。いや~、世の中は不思議で満ちていますねー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/29275482

この記事へのトラックバック一覧です: 想像以上のバカに遭った時、あなたはどうなる!?:

« ひっさしぶりに図書館に通ってます | トップページ | 「ダリ展 創造する多面体」 に行って来ました »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30