« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/27

いやいや、久し振りの記事更新だね

ここ3週間程は激動の日々でした。
いろいろあったんですが、敢えて書きません。

あっ、でも、めでたいことが1つ!
妹の結婚式。
そういう訳で、先々週末は京都に行っておりました。

その後、PCの購入やらなんやらでね。

さてさて、福田総理ですが、前回の衆院(この前の参議選じゃなくね)選の時に、演説を間近で観たんだけど・・・
全然、エネルギーを感じなかったんだよな~。
う~ん。
じゃー麻生さんがいいのかって言うと、それも解らん。

考えてみたら、首相として相応しい首相なんてさ、今までにいなかったのかもしれんね(苦笑)
それも寂しい話だけどさ。

2007/09/14

それにしても今回の総理辞任は・・・よくも、まぁ、こんなタイミングで決断を・・・

記事のタイトルの通りなんだけどね。
それにしても今回の総理辞任は・・・よくも、まぁ、こんなタイミングで決断を・・・。
と、呆れるというかビックリというか、??な感じですわ。

明らかに、最悪のタイミングだと思うんだけどねぇ。

安倍さんのブレーンは、よっぽど国民感情を真逆に捉える人達なのか?
それとも、安倍さん自体が、次の総理を良く思わせれるように、踏み台を演じさせられてるのだろか?

もう!本当に意味不明な総理だね♪

でもねー、小泉さんが総理ん時の、あのコメントや答弁や郵政民営化も煮詰めないまま無理矢理通したのもね、おんなじ位、いや、もっと国民バカにしてたんじゃないの??
って思ってるんだけどさ・・・。

安倍さんの方が、より解り易いダメさ加減だったって事じゃない?のかな?

まぁ、これ関係の記事は、もっとゆっくり後日書こうかなと思う。

2007/09/03

プロ野球を初観戦

Fi2621883_1e 昨日、初めてプロ野球を観戦しました。
札幌ドームにて、日ハムVSソフトバンク戦。

1位と2位の直接対決のうえ、前日のゲームで日ハムが負けた為、2ゲーム差。
両チームとも、ぜひとも勝ちたいゲームだった訳ですな。

はっきり言って、俺は野球にあんまり興味が無くてね。
故に、日常生活では、なんとなく地元チームの日ハムが優勝争いに絡むと面白いかな~っていう位のね、かなり消極的な応援(?)姿勢なんやけどね。
今回は、たまたまチケットに縁が出来たので、旭川から車を走らせて、札幌ドームの見物かたがた行って来た訳ですわ。

いや~、思いの外面白かった。これが、また。
やっぱりホームグラウンドだけあってね、ファンサービスなんかが凄いね。
飽きてきそうになった位に、色々、楽しい決まり事みたいなのがあって、そういうのはTVとかラジオなんかでは放送されない部分だしさ。
球場だけでのお楽しみ、ってとこなんだろうね。

実際に球場で感じたのは、内野席と外野席の違いかな。
外野席は応援団とかもいて、とにかく応援慣れしてる人が多かった。ように思う。
選手別の応援歌なんかも、俺は全然解らんかったけど、外野席の方はかなりまとまってたな。
内野席はどちらかというと、観戦ムードが強いのかな?
外野席に比べると、ちょいと大人しめのような気がした。
とはいえ、やっぱり観戦慣れしてる人達も内野席にそれなりにいたので、冷めてるって感じでもなかったけどね。
という事で、俺も奥さんと一緒に、歌とかは歌わないもののね、プラスチックの鳴り物を鳴らしながら内野席で応援してた次第です。
周りの人の振りとかを観ながら、ぎこちなくマネしとりました(笑)

あ、あと、ゴミとかもこまめに回収の方が廻ってきて、そういう面も行き届いてるんだな~などと、ちょっと感心。

それにしても、TVやラジオなんかで解説を聞きながら、野球中継を見聞きするのは割と好きなんだけど、実際に試合を観ると、観戦っていうよりも、本当に応援なんだなってのが身に沁みて解りますな。
これがシーズンも佳境に入ってくると、もっと一体感出て凄いんだろうねぇ。

練習風景を見たり、マスコットキャラの活躍を観たり、ファイターズガールの踊りを見たり、そしてプロ野球を間近(かなり前の方だったのさ)で観たり、想像してたよりも数段面白かったわ。
そして、その面白さを倍増させた要因として、9回裏2死からの逆転サヨナラ勝利が一役買ってるのは言うまでもありません^^

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30