« 重力ピエロ ~原作にかな~り忠実に出来てて、良かった~の巻 | トップページ | 富良野GROUP公演 2009 夏 「歸国」(きこく) 楽しみだ~。 »

2009/06/09

人それぞれの精神状態。

昨日は(というか、日曜は)、昼12時から夜11時まで、いつも通ってるスナックのBBQだった。
ず~っと飲みっぱなしだった、TSURUでござりまする。
しっかし、酒、強くなった(笑)
でも、飲む事自体が好きなのではなくて、人とふれ合うのが好きなのです。

さて、そんな中・・・。
常連さんの一人が、趣味で社会人バンドに参加して、近々そのライブがあるとの事。
俺は、心からそのライブを体感したいと思ったので、「絶対行くから、チケット売ってね!」と、言った訳ですな。

んで、もともと、そのお店に俺を連れてってくれた、隣の会社の同業種の営業仲間(?)の先輩(俺にとっては、度々飲みに行ってお互いの気持ちをぶつけ合える貴重な存在で、こういう今の俺になるきっかけとなってくれた人です。)が、俺に言いました。

以下、そん時の会話を・・・

先輩:「TSURUさ、さっき、ライブ観に行くって言ってたでしょ?」
「それってさ、悔しくなったりしないの??」
「だって、明らかに昔のTSURUの方が、音楽に関して賭けてたし、真剣だった訳でしょ?」
「TSURUの方が、バンドに関して明らかにレベルが高いのに、なんていうか、そういう(自分より下と思われるレベルの人の)ライブ観て悔しさとか感じないの?」

TSURU:「えっ!?・・・いや、全然。」
「だって、人が輝いてる姿を観るのって刺激貰えるし、楽しいでしょ!?」
「それに、俺はあの子のライブ観るの初めてだから、レベルがどうとかってのは解らないしさ。」
「でも、たぶん、核心はね、バンドやってる時の俺よりも、今、仕事やってる俺の方が、当時の何倍も真剣だからだと思うよ。」
「勿論、バンドやってた時の俺だって、その時点では、最高に凄く真剣だったけどさ。」
「たぶん、今の方が、自分の全能力を使いきって生きてやろうと思ってるから・・・全然、悔しいとかは、無いよ。」

先輩:「・・・お前、・・・どこまで純心なんだよ・・・」

こ~んな、感じです。
これはね、俺が純粋なんじゃ無い。
自分に、(おそらく正当な)自信を持ってるから。
過去のどの自分と比べても、現在にどんな悩みがあろうと、苦しかろうと、足掻いてようとね、
それでも、今現在の自分の方が、カッコ良い。って胸張って言える俺でありたい
勿論、その時によって、カッコ良さの体現の仕方は違うものだけどさ、つまりは、その時点での精一杯を目指しながらやっていければ、自分の事は嫌いにならずに済む。

当然、迷う時もあるし、頭で考えるだけで動けない時もある。
でもね、それだってさ、精一杯迷って、精一杯頭で考えて、真剣に放棄して・・・ってやってればさ、常に決断は自分の責任になる。
だから、自分を歯痒く思う事はあっても、本当の意味で他人の所為にしたり、恨んだり、羨んだりは・・・・最小限で済む。はず。

それが、俺のRock'n'Rollです。
知恵熱かもしれんけど(笑)、でも、それだけは、変わって無い。あの当時から。
っていうより、進化し続けてる。
どんな冷めた面してても、楽しそうにしててもね、時に、自分の芯を見失ってもね、精一杯やったものの結果であればさ・・・過去の自分たちは、納得させられるもんね。
今の俺の方が、数倍カッコ良いぞってね(笑)
それは勿論、そん時に、俯瞰(ふかん)で見てる、もう一人の冷静な俺が、下したジャッジでなければならないけどねん♪

俺は、この先輩の置かれてる環境をそれなりに知ってるので、今、彼にあんまり元気が無いのは知ってる。
だから、この人の器が小さいんじゃ無いって事も、知ってる。
だって、それまでクソ生意気な態度を取ってた俺の酒に付き合ってくれてさ、話聞いてくれて、曝け出してくれて、認めてくれる度量がある人なんだもんさ。
ただ、人それぞれの精神状態は、ある。
良い時もあれば、悪い時もある。

最後に、自分自身を支え切れるかどうかは、今までの自分自身の積み重ねだぜぃ。
先輩。精一杯、地べた這いずり回って、悩みぬけ!!
それでも、他人の所為にしてないあんたは、今のままで十分カッコ良いんだからさ。
って事を、俺は言いたかったんだよ^^

あ、ちなみに、俺がブログ書いてるってのは、みんな知らないんで、この記事は先輩には読まれません(笑)
でも、良いの。伝えたい事は、都度、直接ぶつけてるからね。

« 重力ピエロ ~原作にかな~り忠実に出来てて、良かった~の巻 | トップページ | 富良野GROUP公演 2009 夏 「歸国」(きこく) 楽しみだ~。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/30015423

この記事へのトラックバック一覧です: 人それぞれの精神状態。:

« 重力ピエロ ~原作にかな~り忠実に出来てて、良かった~の巻 | トップページ | 富良野GROUP公演 2009 夏 「歸国」(きこく) 楽しみだ~。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30