« TM NETWORKのライブ映像「FANKS the LIVE 3 CAMP FANKS!! '89」 | トップページ | 昨日は、結婚式に出席。ま~た、楽しんで来た。 »

2009/09/19

“嬉しい”などについて 長いよ~。

Fi1455321_0e 一昨年の2月位からかな~。

決意した訳じゃ無くて、徐々に自分の中で、考えてる事と行動が連結するようになってきてたのね。

う~ん、上手く説明出来るかどうか・・・。

何て言うかさ、それまでも“色々考えてた(つもりだ)”し、“行動してた”(つもり)だったし、実際に、そうであったとも思ってるんだけど。
どこかで、義務としてやっていた部分が強すぎて、自分の中から自然に湧き上がったものでは無かったのかも、しれない。
あくまでも、今、思えばだよ。

かといって、今、言動・行動を、180°転換してる訳でも無い。

大きな違いは、今は自然体且つ積極的に、色んな事をより純粋に楽しんでるように思う。
(もう何度も、書いてるけどね)

色んな人と飲む(話す時は、飲みながらが多いんでね^^)と、やっぱ、よく言われる。
「良い意味で変わった」とか「自然体になったね」とか、言われて嬉しい事が、多いのね。
(ま、面と向かって、悪口は言えないか^^)

なんだろうな~。これは。
勿論、意識してる部分はある。

例えば、“伝わるだろう”とか“解ってもらえるだろう”では無くて、きちんと伝える事。
特に、嬉しいとか、感謝の気持ちとか、相手を認める言葉とかさ。

あと、ダイエットは意識としてやったよね、当然。

ま~、それ位かな。

今まで、バラバラに行ってた、考えてる事とか言動とかの諸々の間に、一気にシナプスが出来て一斉に結びついたような感覚なんだよな~。
だから、自分の中のそれぞれをピックアップすると、ほぼ変わって無いんだけど、全体像になった時に、まるで違うものに見える(自分がでは無くて、自分が見てる景色が)ようなさ。
この感覚が、10代~20代前半にかけて以来だったので、“もっともエネルギッシュだった頃の、自分を取り戻した”と称したりもしてるんだけど、実は、それは正確では無い。ようにも思う。

それは、間違い無く、今現在が一番、力に満ち溢れてるし、何より重要なのが、それを(ある程度)コントロール出来てるって自分で思える部分が、あるから。かな。
例えば、こういう記事を書いてる時も、仕事してる時も、他人とコミュニケイトしてる時も、どこかで“有難い”という気持ちが働いてるのね。←気持ち悪い??(笑)
それは、自分が伝えたい事を聞いてくれたり、見てくれたりする人の存在に対してさ。
だから、36年間生きて来て、恥ずかしい話なんだけど、本当に人に感謝できるようになったのは、最近なのかもしれない。などと思うんだな。
頭じゃ~無くて、細胞で、そう思えるようになったのはね。

リアルでも、色々な出会いや別れがあったし、もともと出会ってた人達と‘実質的には’初めて交流して、改めて気付いた(気付かされた)事もイッパイあった。
結構ビックリさせられたりね。
その中で、恋愛感情や(同志としての)友情とは別に、触れ合える事(だけでも)が嬉しいって思える人達が、たくさんいた。
ま、その感情は、結構ブログの記事にしてるね。

このブログ上でも然りです。
頂いたコメントや、教えて貰った事がきっかけで、自分の世界が広がったりさ。
それは目に見えるものもあるし、見えないものもある。

例えば、リンクさせて頂いてるmiyukiさんとのコメントのやりとりがきっかけになって、演劇に興味を持って、富良野GROUPの公演を、2度観に行った。
それを通して、両親に対する感謝の想いが、より強くなったりとかさ。
そして、自分にあった良い事を、素直に、周囲の人に(押しつけじゃなく、違う形で)還元したいって、気持ちになったりとかさ。
他にも、ホントに沢山あるんですよ。

そういう色々な形での、人や(自分自身の)感情との出会いが、凄いんだ、最近。マジで。

この感じが、いつまで続くのかは解らないし。
必ず、壁にぶち当たる時が来るでしょう。きっと。
そして、次の壁は、逆に、物凄くデッカイのかもしれない。
その時に、俺がどういう俺でいれるか??
そして、今のこういう(自分にとって)良い(と思える)状況を、どれだけ続けれるか。
その為の、的を射た正当な努力を、俺が、どれだけ出来るか?

自分自身に対して、(不安やマイナス要因を含めた上で、それでも)楽しみなのですよ。うん。

あっ、勘の良い方は、既にお気づきだと思いますが・・・。
俺がこういう記事を(敢えて)書くって事は、昨日・今日あたりで、すんごく嬉しいって思う事があったりしたか、自分を奮い立たせる為に確認してるか(笑)
単純な奴なんで、そんなもんです^^
今日は、前者だね~。

では、また。

« TM NETWORKのライブ映像「FANKS the LIVE 3 CAMP FANKS!! '89」 | トップページ | 昨日は、結婚式に出席。ま~た、楽しんで来た。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

TSURUさん
こんばんは!
「自分自身に対して楽しみ」ってすてきですね。そういうのってなんだかワクワクしますよね。
ご自分でおっしゃっているように今がとても充実してらっしゃるからでしょうね。
「演劇を観て両親に感謝」というのもわかります。私もTSURUさんよりかなり長く生きていますが、自分の感情に素直になったりひとに対して素直になったり、本当に心から感謝したりってホントにここ数年のことでしかも未だに素直になりきれない自分を見つけてはヤレヤレって思います。奥のほうの感情と表に現われる言葉や態度が一致しないことがあるんですよね。

でも、TSURUさん、最近すっかり毒が減ってきましたね(笑)ふふ。

miyukiさん、こんばんは。
コメント有難うございます^^

本当に、ここ最近、めっきり毒が抜けてきてますよねhappy01
自分への課題が多すぎて、何かに毒吐いてる余裕が減ったのかもしれません。
それと違った意味での、心の余裕は(以前よりは)多少出来たのかもしれないです。

miyukiさんも、かなり充実されてますよね!
(もしかして、充実という言葉では括れない位かも知れないですね)
miyukiさんのように、実際に一歩踏み込んだ方から頂ける刺激は、本当に大きいものです。し、同時に勇気づけられます(これは、簡単に言っているのでは無くて、本当に、そうなんです)
miyukiさんにとっての、日常の演劇生活のブログが、拝見させて頂いてる僕にとって、僕自身のエネルギーの補充になってるんですよね。
これって、なんか、凄い事ですよね。

僕自身は、毎日の生活が基本的には変わらない筈なのに、“まるで別の生き物の様”に感じています(自分では無くて、生活自体に対してなんですが)。

それと同時に、自分がいかに小さい世界で、うろちょろしてるだけなのかを、認識出来ます。
リアルでの友人からも、同様の刺激をかなり貰っていて、“それを欲している時に、(ネット上や)周りにそれをくれる人がいる状況”つまりは、自分の運や廻り合わせに、感謝しています。
だからこそ、こういう数少ないチャンスの時期に、目一杯謙虚に、自分が欲するものを獲得して、進化したいです。
こういう貴重な状況に胡坐をかいて過ごすと、手痛いしっぺ返しを喰いそうですしね(笑)

自分は35過ぎてから、そんな感覚を覚えるようになってきましたね。ようやくw

>胡坐かかないように

むむ。わしも気を引き締めていきまっする!
(その言い方が既にアウト)

けいにゃさん、またまたこんばんは^^
コメント有難うございマッスルドッキングscissors

自分も、やっぱ35過ぎ位から感じ始めて、つい最近こういう記事を書けた(言葉に変換出来た)ので、ホントにここ最近です。
奇遇ですね^^
先日のけいにゃさんの、新潟での美味しいお酒の記事を読んだ時に、(勝手ながら)凄く同調出来ました。
あっ、なんか、似たような感じなのかな~などと…。
とにかく一人で行き過ぎ無いように、自分のテンションが周囲と開き過ぎてないかってのは、怖い位に意識するように気をつけてます。
なんせ、ちょっとの油断が、ここ1~2年の自分の取り組み全てを台無しにしてしまうかも…と思ったら、勿体無いお化けが出てきますから(この言い方で、ツーアウトですな)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/31439113

この記事へのトラックバック一覧です: “嬉しい”などについて 長いよ~。:

« TM NETWORKのライブ映像「FANKS the LIVE 3 CAMP FANKS!! '89」 | トップページ | 昨日は、結婚式に出席。ま~た、楽しんで来た。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30