« 斉藤 和義の最新アルバム「月が昇れば」 お薦め!! | トップページ | さてさて、年末に向けて加速だね~。 »

2009/10/28

最近の‘我想う’を、とりとめ無く

●他人に‘ある程度’任せれない人って、結構いるよね。
これって、我慢が出来ない(不得手だ)って奴が多いように思う。

他人に任せるって事は、任せた側と任された側でね、やり方が違う場合が多々ある訳だ。当~然。
例えば仕事とかで、目標とする結果を出す為に、有効な手段は何通りか色々あってさ。
それを実行する人の個性によっては、有効な方法ってのは、当然、同一とは思え無いんだけどね。

が、しかし!任せられない奴ってのは、(結果よりも、まず手段の段階で我慢切れ)自分と同じ手法を採る事に固執。
つまりは、自分の思う通りに動け。の論理。
他人と、自分の違いを認めれない。

行き着く所は‘自分がやった方が、早い’の積み重ねで、自分だけアホみたいに忙しくしながら、カリカリしてる。
そ~ゆ~人間が、一人っきりで、どれだけ結果を出したとしても、部下・後輩を育てて、仕事を引き継いでいって、自分はもう一つ進化したものを獲得しようという一連の動きに繋げれなければ、管理職としては無能やと思う。


例えば、何かを任せて、敢えて失敗して貰って、学んで貰わなければならない種類の事も、ある。
そして、それをさせる為にはさ、
任せられた人間が失敗して、聞く体制になるまで待たなければならないし、
その為に、何を任せるかの選別がしっかりと出来なければいけないし、
大前提として、敢えて失敗させてから指導する事と、そうじゃ無い事の区別が出来て無いといけないし、
その失敗を、最終的には自分がしっかりとカバー出来なければいけない訳だ。

楽天の野村監督の、座右の銘だそうですが・・・

財を残すは 下
仕事を残すは 中
人を残すは 上

これは、なかなか頷ける。

人に関心が無ければ、無理。
人を信頼出来なければ、無理。
そもそも、信頼出来る人が、いなければ無理。
考える事を放棄する事は、罪。
信頼出来る・される人が周囲にいない生き方を選択してきた段階で、無理。


一番簡単な見分け方は・・・上司・先輩が、友達や環境に恵まれてるかどうか。でしょうかねぇ。
他人に自分と同じものしか求められない人間には、ビックリする位に友達がいない。
特に、プライベートでのね。

30年・40年生きて来た人間が、借り物じゃ無い自分の哲学を語れない・実行出来ないっていうのはさ、それは、そいつは残念ながら軽蔑に値すると俺は、思ってる。

●他人と自分の間に、距離感が出来た。などと思う時にね、“相手が変わった”としか思えない奴っているよね。結構ね。

そもそも、責任を相手に求めるか、自分に求める奴かってのは、言葉の端々に表れるので解りやすいけど。

自分は悪くない。は、発想の根っこの部分だと思う。
なので、これは、余程の事が無い限り、天寿を全うされるまで変わらない種類の事かもねっ。
言葉としてそれを多発しててもね、その一方で冷静に自分(に非が無いか)を見ようとしてる人は、何となく人に伝わる。と思うんだけど。

そして、自分は悪くない人間は、他人の話を聞かない傾向があるんじゃない?
もっと正確に言うと、他人の話の中で自分が聞きたい部分しか、聞かない。
だから、自分が望む話(結果)が出なかった場合は、露骨に、他人の話を右から左。

みたいなさ。


あなたの周りに、こういうお人は、おられませんか??
体だけ大きくなって、お子様のまんまの中年、醜悪。はははは。

しかし、この手の人種はさ、ある意味では、解り易いが故に扱い易い。という側面も有ると思うんでね、
巧く扱って、自分との対比に使うなり、悪役をやらせるなり、方向性が合致してる事柄がある場合は、そのまま使うなり・・・。
これまた、それはそれで、こちら側の器量なり。って感じかな。

« 斉藤 和義の最新アルバム「月が昇れば」 お薦め!! | トップページ | さてさて、年末に向けて加速だね~。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

ああ。。。。

こういうこと言うと自分が堕ちるんですが
ウチの社長がまさしくストライクですね。

決して自分は悪くなく、人に任せると言いながら、自分の望んだ形でないと結果が良くてもダメ出し。

まぁ、疲れますわw
反面教師に使用してます。

けいにゃさん、こんばんは。
コメント有難うございます^^

勿論、僕もこの手の記事を書くにあたって、身近にそういう人がいるんですが(笑)

結局は、こういう奴がどうのこうのって云うよりも、自分の中での処理の仕方なんでしょうねぇ。
アホの所為で、自分がバランスを崩すのは嫌ですもんね。
おっしゃるように、ここは反面教師でしょう。

僕の場合は、今は、自分の調子が良いので(精神的に妙に余裕がある時が多いので)、ラスト5行のように巧く扱いつつ、露骨に反抗的な態度は取らずに、且つ、先手必勝で行動より先に認可を取って、結果の報告も言い回しを考えてしつつ、自分は相手の何倍も深く考えてますよ…をアピールし、僕に対して遠慮するように仕向けてます。
なので、僕の対象の人は、僕(の管轄の部下含め)に怒るにも理由がなく、逆に遣り辛いようでストレスを感じているそうです(直接打ち明けられました。それもアホだと思いますが^^)。
まぁ、理論づけられた正統性・一貫性が無い奴は、手出し出来ない行動をとりつつ、表面上だけ相手を立てるという、相手にとってスッキリしない嫌なやられ方なんでしょうね^^
今の所は、かなりの成果が出てますが、気分屋が相手なので油断は出来ません(笑)
お互い、頑張りましょうねぃhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/31967541

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の‘我想う’を、とりとめ無く:

« 斉藤 和義の最新アルバム「月が昇れば」 お薦め!! | トップページ | さてさて、年末に向けて加速だね~。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30