« 買っちまった・・・ブルーレイ・レコーダー・・・。 | トップページ | DVD「ワイルドシングス」 予想と違う面白さだった ~テンポの良いどんでん返しの連続~の巻 »

2010/01/27

「GOEMON」 ~煌びやかな映像美♪~の巻

61kkhkzul__sl500_aa240_こないだ、DVDで「GOEMON」を観ましたよ、と。

背景が、豊臣 秀吉の時代なので、この頃の華やかさというか秀吉の“成金趣味”のイメージが、紀里谷さんが映像化するにあたって、イメージしやすかったのかな と思った。

とにかく煌びやかで、すんごく綺麗です。

こういう過去の時代背景の作品に、近未来的なイメージを盛り込むのは、もうすっかり当り前の手法になって来た感があるけどさ、この監督さんは、やっぱ上手いね。

石川 五右衛門、霧隠 才蔵、猿飛 佐助、服部 半蔵なんかの有名な人達の関係性を新たに作って、映画として解り易いストーリーになってる。
本当に歴史が好きな人からすると、“有り得ないフィクション過ぎる”って感じるのかも知れないけど、俺は、これはこれで良いと思った。
考え方として、あくまで時代背景と人物名を借りて来て、“こんなんだったら、面白いよね”っていう事なんじゃないだろうか。

あと、この映画の江口 洋介は、なんだか活き活きしてて、観てて気持ち良いねぃ。
大沢 たかおもカッコ良い役だし。
秀吉が小男の猿顔じゃなくて、奥田 瑛二ってのも良かった。
豪華出演陣だけど、ただ有名な俳優さん達を使っただけっていうよりも、キャスティングが嵌まったって感じだと思う。
強いて言えば、佐助役の(ガレッジセール)ゴリだけが、微妙かも知れまへん(笑)

面白かったっす♪

« 買っちまった・・・ブルーレイ・レコーダー・・・。 | トップページ | DVD「ワイルドシングス」 予想と違う面白さだった ~テンポの良いどんでん返しの連続~の巻 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/33139546

この記事へのトラックバック一覧です: 「GOEMON」 ~煌びやかな映像美♪~の巻:

« 買っちまった・・・ブルーレイ・レコーダー・・・。 | トップページ | DVD「ワイルドシングス」 予想と違う面白さだった ~テンポの良いどんでん返しの連続~の巻 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30