« ベンジャミン・バトン 数奇な人生  切なくて暖かい、こういう映画は好きだね。 | トップページ | DVD「フィッシュストーリー」 原作もだけど、やっぱ面白かった。 »

2010/01/11

思考のMAZEと、シンプルな定義付け

去年は、久しぶり且つ新鮮な“物事の感じ方”(考え方ではなく、感じ方。)が、自分の中で芽生えた。
たぶん、もっと正確に表現すると、それは、2年位前から“自分の中で、他者によって育まれつつあった”んだと思ってる。
と言っても、全く、宗教的な意味合いは、含まれてないよ^^

それは、かつて獲得したエネルギーの蓄積と放出のノウハウを、自分の感情に乗せて実行する点に於いて、懐かしくて。
ただ、その過程や、感情的報酬としての感じ方は、全く新しい風景だった。
ってな具合なんだけど、う~ん、小難しいな。

とにかく、自分が、見つけた“課題や感じ方”によって、一歩ステップアップさせられたようなね。
そういう錯覚ね。
これは、否定してる訳じゃ無くて、それ(錯覚)を自覚した上で振舞うのと、そうじゃなく振舞うのとでは、大事なものを見失うか、見失わない(事を、少しでも抑えれる)かっていう点で、大きく違うんじゃないか・・・て、思ったって事なんだけどさ。

(個人という意味の)人間は、変わるのか?変わらないのか?
成長って、何?
こういうのってさ、突き詰めてくと、哲学になっちゃうじゃん。
考えるのは悪い事じゃ無いという前提で、そんな事は、優先事項では無い。
と、この2年、うっすら感じ始めてる。

とにかく、自分の行動が、他者に対して(意識・無意識を問わず)悪意を含んでいないか。って事を、極力意識するようにしようってのは、時々思い続けてきたけど。
とはいえ、俺は、ただの我儘な一人の人間なので、そんなん完璧に出来る訳ぁ無い。
でも、やらないよりやった方が、良い。
シンプルです。

所詮、俺みたいな平凡な人間の‘頭の中だけの考え’には、いくら人生を積み上げていって、色んな経験をしたとしても、個人の思考の枠を出ないっていう限界があるでしょ。
だ~か~ら、考えるんじゃ無くてさ、注意を払う方が優先だったりするんじゃないの!?って思う訳だね。
思考の中で、見つからない答えを探すのは、どうやったって止めらん無いんだから、同時に、自分の(独りよがりな)善意が他人にとっては悪意に感じるような事態を、なるべく無くすように注意を払う。


誰かを意識して(他人を慮って)振舞う事をプラスする方が、自分の中だけで思考のMAZEを歩くよりも、上手く言えないけど、効果的でハッピーな匂いがする。気がする。
と、思い始めたって訳ね。
まぁ、別に当り前の事を、小難しく言い直してるだけなんだけど。

結局ね、俺は、生きてるんだな。
そして、それは、表層が変わろうが、中で考える事が変わろうが、環境が変わろうが、今、まさに継続されてるんだからさ。
そういう意味では、能力としてのステップアップや成長はあっても、人としてのステップアップや成長っていう考え方自体がナンセンスな感じがする。
自分の中に内包されてるもの(の一部)が、(例え自分が出会い、生み出したものだとしても)自分自身だとは限らない。って事ね。
それ位、控えめに思っておかないと、俺みたいなんは、勘違いしちゃうからね(笑)


思考はMAZE。
だからこそ、シンプルなものや身近なものを見落とさないようにしよう・・・っていうバランス感覚を、俺は一番大事にしたい。
例えば、比較的全体の事を考える時に、個人の事にも想いを馳せる。
例えば、環境の事を考える時に、自分の部屋の中の有り様(暮らし)を考える。

何が深くて、何が浅いかなんて、誰が決めるんでしょ?
所詮、その人の価値観、だよねぇ。
そして、それ決める個人個人は・・・・俺だったり、他人だったり。

他人の喜びを、変換して自分の喜びに出来る。
そういう他人の数が、その人のフィールドだと定義づけした時に、俺は、それを広げたいのか、狭めたいのか。
この“自分”っていうナルシスティックで自然な基準と“自分の外側”を、どーゆーふうに関わらせたいのか。
シンプルにすると、やるべき事(っていうと大げさだけど、注意を払うべき欠点)が見えてくる気がする。
そして、他人の喜びを変換するには・・・・
きっと、いくつかの何かが必要なんだろね。

自分の中の多くの矛盾を自然に位置づけれれば、他人の中の少しの矛盾位は、受け入れられる気がするんだけどね。

以上、自分への戒めのぼんやりを、文章化する事で、整理してみた過程でした、と。

« ベンジャミン・バトン 数奇な人生  切なくて暖かい、こういう映画は好きだね。 | トップページ | DVD「フィッシュストーリー」 原作もだけど、やっぱ面白かった。 »

我想う故に我在り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/32942662

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のMAZEと、シンプルな定義付け:

« ベンジャミン・バトン 数奇な人生  切なくて暖かい、こういう映画は好きだね。 | トップページ | DVD「フィッシュストーリー」 原作もだけど、やっぱ面白かった。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30