« ブーツを買ったのは、初めてかもしれない(笑) | トップページ | 思考のMAZEと、シンプルな定義付け »

2010/01/10

ベンジャミン・バトン 数奇な人生  切なくて暖かい、こういう映画は好きだね。

ども、TSURUです。
さて、この3連休は、久しぶりにDVD三昧の休みにしようと思ってね。
TSUTAYAでDVDを5作レンタルして、ついでに、マイケルのDVD「THIS IS IT」を予約して来た(予約すると20%OFFって特典が!^^)

昨日は、SFアクションの「UNDER WORLD」(の1作目)でヴァンパイアと狼男の戦いとかを観た。
まぁ、そっちは特段、記事にはしないんだけどさ。

今日の1作目。
51sxw4k9jl__sl500_aa240_ず~っと、観ようと思ってた「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」。
本当は、銀幕で観たかった映画だったんだけど・・・。

まぁ、‘老人の体で生まれ、年を経るにつれ、若返って行く’っていう設定からして既にね、切なさに溢れてる訳で。
想像通りの、切なさと温かさだった。
こういうの、好きです。

ただ、この設定自体は、“人生を際立たせる為の舞台装置”としてのそれ。だと思うんで、作り手さん側の主題を、よりドラマチックに強調させる為っていうのかな。
観終わった後に、“人生を大切に生きなきゃな”って、改めて自分の人生と照らし合わさせられる、優れた手法だと感じた。
多くの人が、この特殊な設定を、自分の人生と重ね合わせられる感じがする。うん。
それは、設定自体は特殊なんだけど、そこで起こる人生の出来事達は、誰にでも重ね合わせ易いものだから・・・なんだと思ったりね。

それと、一人の男の人生(そして彼女の人生と、その愛)を追って行く事で、自分の“現在”が、永遠に続く訳では無い。っていうね、“人の人生には、(限りのある)未来があるからこそ・・・”っていう、当り前だけど忘れがちなものを、自然に思い起こさせてくれるとも思った。

この映画は、ブラット・ピットも勿論なんだけど、デイジー役のケイト・ブランシェットに本当に魅せられたわ。

« ブーツを買ったのは、初めてかもしれない(笑) | トップページ | 思考のMAZEと、シンプルな定義付け »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Tsuruさん。こんにちワsun

「ベンジャミン・バトン」と「This is it」
去年、映画館に観に行きました。

よかったけど、両方とも、悲しかった。
"This is it"は、泣きながら見ている人が何人も
いました。
私は悲しいより悔しかったので、泣かなかったけど。

「ベンジャミン・バトン」は、コンピュータ技術が
あるから、あんなことが可能なんですね。

ところで、私はブラッド・ピットが なんでオスカー
に縁がないのか、とっても残念なのですけど。
ついでにトム・クルーズも。
いつか取るかもしれないけど、レオナルド・デカプリオも。

みんな上手な俳優さんたちなのに。

オスカーは社会派路線が好きですよね。

カニままさん、こんばんはhappy01
コメント有難うございます。

当初、「THIS IS IT」は、マイケルが作った作品では無いので(当然ですね)、観ないつもりでした。
でも、あまりにも評判が良かったんで、買ってみようと思った次第です。

ベンジャミン・バトンは、凄く切なかったですが、それにもまして「人間賛歌」みたいなテーマを、強く意識しました。
その辺が、僕が温かさを感じた部分かもしれませんね。
それでも通じ合える(愛し合える)人が存在したという点で、実は誰よりも幸せな部分があったんではないか…と。

僕は、オスカーとかは全然詳しくないんですが(汗)、ブラッド・ピットが受賞してないのは、確かに意外ですね。
デカプリオの「ワールド・オブ・ライズ」もレンタルして来たのですが、そちらは記事にするまでの何かを感じませんでした。
デカプリオが少年時代に、ジョニー・デップと共演してた「ギルバート・グレイプ」を以前、記事で取り上げた事があったんですが、あの演技力にはビックリしましたよ(勿論、良い意味です)。

今日は、これから伊坂幸太郎原作の「フィッシュストーリー」を観ます^^
楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/32932968

この記事へのトラックバック一覧です: ベンジャミン・バトン 数奇な人生  切なくて暖かい、こういう映画は好きだね。:

« ブーツを買ったのは、初めてかもしれない(笑) | トップページ | 思考のMAZEと、シンプルな定義付け »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30