« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/31

とりあえず、3日が経ったね^^

どもども、こんばんは。TSURUです。

今週の木曜から、異動先の函館に勤務開始になって、今日で3日が終了。

勿論、疲れる。
でも、それは、とても良い疲れ方な気がしてる。
とりあえず、初日で20人全員の顔と名前は、一致させて覚え終わったし。
帰宅してから、教えて貰った色んな事を、ノートに整理し直して覚えなおしたりね。
卑屈にならずに、俺本来の自然体で振舞いながらも、緊張感を持って遠慮をしたり・・・のサジ加減を自分でチェックしながら言動したり。

新しい環境に1人で入って行くのは、当然気疲れなんかもする。
でも、教えてくれてる人だって、当然エネルギーを使ってくれてる訳だからね。
丁寧に教えてくれれば、くれている程ね。
だから、それに報いる為にもね、正当に努力します。

余裕が無い時程、そいつの人間性が如実に出る。
だから、こういう時こそ、手を抜かずに努力します。
笑顔や涙とともに送り出してくれた人達の気持ちに、応える為にも・・・ね。

ここでは、俺の望む色んなものが、実行されてる。
動きは複雑だけど、考え方がシンプルだ。
それはきっと、具体的に“人数”に余裕が無いから。

全員が、自分の出来る事を(会社の為じゃ無くて)皆(巡って自分自身)の為に、しようとしているように見える。
勿論、これから色々あるんだろう。
でも、ここは俺が望んで赴いてきた場所だし、俺に必要なモノがあるから引き寄せられたんだとも思ってる。
決断したのは俺だし、それを引き寄せたのは俺自身の努力と運と、そして何よりも、周りの人達の協力や新たな出会いのお陰だ。

これから、凄んごく楽しみです。

日々の忙しさに紛れて、俺の夢を忘れないように、更に頑張ります。
勿論、今の俺の延長のままでね。
余分なモノは、もう二度と付けたくないしさ^^

さて、今日は体をゆっくり休めて、明日は久しぶりにFPの資格の勉強もします!
試験まで、後1ヶ月ちょい。
でもこれは、あくまでも、個人的な挑戦なんでね。
優先するのは、まず仕事関係の努力!
余力で試験勉強。
その余力を、この余裕が無い時に、どれだけ広げられるか。
自分の意志力の限界に挑みます。

勿論!健康を損なわずにね。
自己管理は、効率的に処理する能力の一つだからさ^^

ほんじゃぁ、また♪

2010/07/28

俺んちからの景色

こんばんは、TSURUっす。
いよいよ明日から函館勤務開始~。
おほほ~、ちょっと緊張するぜぃ(笑)

ま、それは、さて置き。

俺が、この部屋に決めた理由は、間取り・設備・環境の全てが良いからなんだけどさ。
なんてったって、俺の前は、仲介業者の社員さんが住んでいた位の物件なんでね、そりゃあ間違い無し!
因みにその人に子供さんが生まれて、ちょっと手狭になったって理由で、空いた部屋っす。

キッチン2.5畳+居間10.5畳+7畳(バルコニー付き)+6畳。
拘ったのは、生活するどの部屋も、隣の部屋と接していないって事!&上に部屋が無い事。
これは前の部屋でも拘ったんだけどね。
つまり、音に悩まされなくて済むんだな~。
そういうストレスは、イライラするからね。
探せば、結構、そういう(隣と生活空間が接していない)物件はあるんだな、これが。

さてさて、その他に気に入ったポイントが、もう一つ!
それは、景色。
昔から憧れだったんが、川の近くに住みたいって事。
100728_154301で、うちの居間とバルコニーが有る部屋から見える景色が、これ。

すぐ近くに川が流れてるんだけど、虫も多くないし、匂いも大丈夫!
因みに、川にかかってるのは、列車用の線路の鉄橋。

ここを列車が通る音も良い感じ。
直ぐ近くなんだけど、五月蠅さはそんなに感じない距離。

スーパーとかTSUTAYAとか、とにかく色んな便利な施設がすぐ近くにありつつ、ちょっと中道に入ったところにあるんで、家の周囲は静かっす。
さてさて、函館ライフを楽しみます♪
旭川で、みんなに送り出して貰った時の感動を抱えながら、ね。

引っ越し&買い物で、部屋作り

こんばんは、TSURUでござ~る。
函館の新住居から、お送りしとります。

さて、とりあえず、24(土):旭川発~25(日):函館着の2日間で引っ越しも無事に終わって、
26(月)~27(火)で、市役所での手続きとか、免許の住所変更etc...

24日の16:30に旭川を出発して、18:00に札幌の実家に到着。
んで、晩飯食って、25日の3:00まで仮眠。
3:00に函館に向けて札幌を出発して、7:30に函館到着。
鍵の引き渡しまで1時間あったんで、先に墓参りをしてから、鍵の引き渡し&荷物搬入。
その日の晩飯は、会社の別部署の上司が、翌日の月曜の仕事の為に前乗りしてたんでね、ごちそうになる約束をしておりました。
って事で、晩飯をご馳走になりながら、話を聞いてもらって、凄んごく参考になるアドバイスなんかを頂きました。
しかし、結構なハードスケジュールの為、この日は、ほとんど手つかず状態(笑)

そんなこんなの合間に、数日かけて、新しい部屋のスペースを整理するのに必要なモノとか、日用品とか、電化製品(ガス台と、空気清浄機を購入~)とかのお買いもの。
あ~、金が飛んでいく・・・
前の部屋の敷金が全額戻って来るのが、何よりも救いhappy01
(↑大家さんにお礼の菓子折り持ってったり、仲介業者に俺と入れ違いに旭川に転勤になる社員を紹介したり、念押ししたり、それなりに色々と気を使った結果ね^^)
挙句に、紹介のお礼で¥5,000分の商品券まで頂きました♪
助かった~。もう、日用品の購入で使っちゃったけど(笑)

更に更に、通勤路の確認なんかを兼ねて、今日27日(正確には昨日)に、ちらっと会社に顔を出して駐車場の確認とか諸々♪
(函館は、道が碁盤状じゃ無いんでかなり複雑で、左折3回しても、元の場所には絶対戻らない^^)

の後、家に戻って、やっと電話回線・インターネットも開通。
今のアパートは光回線が入ってるので、今日から‘光’です^^(ADSLの時と料金も、ほぼ変わらないので)
今回の引っ越しをきっかけに、ブルーレイ・レコーダーをネットにつないで、色々出来るように設定しました。
面白い^^

の合間に、部屋の片づけ。
最初は、ま~ったく足の踏み場が無かった部屋も、なんとか出来上がって来た。
何度、ニトリ&大型薬局に通った事か・・・。

って感じで、結構忙しかった。そして、さすがに疲れたよ(笑)
でも、なんか、楽しみな感じなんだな。

そーいえば、函館の名物ジャンク・フードの“ラッキーピエロ”と“焼き鳥弁当”は、喰いましたん。

明日(正確には今日だけど)は、食料品&細かい日用品の補充をして、もう一回通勤路の確認をしつつ、部屋の整理。
いよいよ、明後日(正確には明日29日)から、函館勤での勤務開始!

とにかく、やりますわ♪

2010/07/22

みんな、有難う! 行って来ます。

こんばんは、TSURUです。

旭川で書く記事は、たぶん今日で最後。
旭川勤務は、明日がとりあえず最後。

この街でTSURUに関わって下さった皆様、本当に有難う御座いました。

行って来ます!

たぶん、函館で俺の人生が、また大きく動くでしょう。

またいつか、お会いできる事を願いながら・・・。

次は、函館からお届けしま~す。では。

2010/07/19

本格的に、荷造り開始!

いよいよ、引っ越しまで残り1週間を切りました。
今週の土曜に、この街を離れます。
こんばんは、TSURUっす。

荷造りも本格的に始動致しました。
しょ~じき言って、疲れマス(笑) 癒されてーって感じやね^^
単純に、飲み疲れ(送別会の嵐)説が濃厚だったりするんだけど♪
とりあえずは、全ての送別会も終わって、後は8月中旬以降に、引き継ぎの為に旭川に短期出張で来る時に持ち越し!です。
(結局、終わってへんのかい!(笑))
俺、いつから、こんなに友達増えたんかな!?って感じだね。 勿論、自分では解ってるけどさ^^

いや~、でも、本当に別れを惜しんでくれた皆さん、有難う御座いました。
心の底から、感謝しています。

ホントのホントは・・・この街での(とりあえずの)最後の時間を一緒に過ごしたい人が、まだ何人かいるんだけどさ。
今の俺の色々な気持ちを、正直に伝えたいんだよね。

でも、まぁ、こればっかりはね。ウン。
一方通行では、成立しない(って言うよりも、その意志表示をし難い環境にある相手だって)場合もあるからね、そりゃ(苦笑)
それもひっくるめて、今の全ては、ひとまずの、この街での俺の数年の結果なので・・・。

それにしても、こんなにも1日々々の時間の貴重さを意識する機会も、中々無いね。
伝えたい人が沢山いて、伝えたい事が沢山あって、そして、時間は過ぎて行く。
転勤が発表されて以降、俺の時間の使い方は、どこか生き急いでいるように見えたかも知れない。
転勤が発表になるちょっと前から、資格取る勉強始めたり、例えば会社なんかでも色んな事を伝えようとし始めてたしね^^

ま、そんだけ色んな事があって、色んな事を想った9年間だったって事だな。きっと。

2010/07/18

村上 春樹 「風の歌を聴け」・「1973年のピンボール」を再読~。

1ヶ月位前、函館に部屋を探しに行った時に、汽車の中でFP(ファイナンシャル・プランナー)の勉強の合間に何か本を読みたいな~などと思ってさ、ふと、村上 春樹を思い出した。

06274870で、札幌駅で「風の歌を聴け」を買って、ひっっさしぶりに読んだ。

「風の歌~」を読み終わった後、「1973年のピンボール」と「羊をめぐる冒険(上)・(下)」と、青春3部作の残りも買って、とりあえず「1973年のピンボール」も読了~。
俺の中で、地味~に村上 春樹ブームが再来中です。

ホントに、この人の作品は‘籠もる感’が凄いので、読み過ぎると危険だわ(笑)
意識が‘外’に向かなくなるのでね。
特に、「ノルウェーの森」辺りまではね。

06274911なんて~のかな、無意識で究極の自我の塊。
主人公は、基本的に自己の中だけでの循環に捉われてる人ばっかでね。

まるで、古いジャズソングのように、圧倒的に自分に優しくて、そして出口が無い。

観念的には大嫌いなんだけど、ついつい、その海で溺れたくなっちゃうっていうね^^
ま、結局は、好きなんだな。はは。

2010/07/14

昨日も楽しく、とりあえず旭川在籍最後の3人会 & 今日の晩飯オムナポリタン

ど~もTSURUっす。こんばんは。

昨日も楽しく飲みました♪
3週間で8つの飲み会(送別会)があるという・・・鬼のスケジュール。はは。
有難い事だよね。うん。
8つの中で、唯一、2回目となる面子での3人会。
本当に個性の違う3人でね、しかも、全員・・・クドイというか、濃いというか(笑)

彼らと飲んでると、俺はやっぱ文学的なんだな~などと、つくづく思いますな。
体育会系な要素が、他の二人とは違って、俺にはNothing!
だからこそ、面白いんだよねぇ。うん。

いや、ホントに昨日も最高に楽しかった。
‘外’に意識が向いてる奴等との時間は、清々しくて潔くて、本当に楽しい♪
飲んで、語って、爆笑して・・・でした。
有難う。

さ、それでは、ボチボチ荷造りでも始めよっかな~って事で、チマチマやりますわ^^

因みに今日の晩飯は、
100714_200601オムナポリタン(男子ごはん2のレシピ)と、カブとキュウリの漬物のマヨ和えでございます。
ナポリタンって・・・初めて作った(笑)
大成功~~~♪

では、また~。

2010/07/12

そういえば・・・

こないだの木曜の送別会ん時に、医療機関の10コ上の先輩に言われたんだけど・・・
『某病院の某看護師に、「TSURUの香水最近変わったけど、何かあったのかな!?それとちょっと香水の着け具合が強くなった気がする。で、TSURUさんってカッコ良いよね。」
って言われたから、「そっか~(笑)!?(←カッコ良いの部分についての疑問)」って言っておいたゾ』って言われた。

あらら。
直接言われるのが少ないだけで、やっぱ、女性の皆様スルドくて、怖いわ(笑)
香水は、季節と仕事かプライベートかによって、結構違うのを着けるんで、意味は無いんだけどね^^
あと、Yシャツが長袖から半袖になったんで、香りがダイレクトに届き易くなってるんだな、きっと。(俺は、手首じゃ無くて、肘の裏側に香水を着けてるのです。)
気をつけよう(汗)

っつーか、「俺の事をカッコ良いって言ってくれてる、その某病院の某看護師って誰???」って、すんごく聞きたかったんだけどね(笑)、敢えて伏せて言われたのに、聞き直すのもガッツキ過ぎな気がしたんでね、辞めたんだけどさ^^
転勤目前で、気になるっつーのね(笑)

あ、それと昨日は、社内他部署の同期に「何か、(TSURU自身を含めて)俯瞰(ふかん)で見てるよね。」って言われた。
それは、色んな人から、結構よく言われる。

俺の答えはいつも大体同じで、
「バンドやってた時ってさ、お客さんが金払って、時間使って観に来てくれる訳でしょ!?
その結果、イマイチだったって言われたら、誰の所為にも出来ないんだよね。
例えば、PAとか照明とかさ、バンド以外の要因もあるんだけど、そういう人達が俺らの為にきちんとやってくれるような魅力や努力は、結局自分の所為なのでね。
その時代に、冷静に自分を評価する視線を、獲得したような気がする。」
って、言ってるんだよね。

でも、ホントは、もっと解り易くいうと「極度のカッコつけ」なだけで、「他人に自分がどう映るかを、かなり気にしているから」なんだと思う。
但し!その時の基準が、そういう奴にありがちな「人に好かれたい」とか「良く思われたいから」じゃあ無くてさ「自分自身に筋が通っていないのが、死ぬほど恥ずかしい。」っていう美意識に従っているところが大きいんだと思う。
そして、それは例えば、「自分を変えない」んじゃ無く、「自分の意志・考え方ありきで変わって(成長・進化してて)行きたい」みたいな事だと、自分では思うんだけど。

そんでね、それ↑をやり続ける時に、繊細で、激しくて、そして実は・・・ホントは意外に優しいかもしれない感じで、弱さを孕みながら強がってみたりして(自分自身や他人様に)向き合って行くのが、俺の思うRocn'n'Rollなんだな、と。
でもやっぱ、この言葉はね、説明しようとした瞬間に、微妙に違う物に容(かたち)を変えて、掌からこぼれて行っちゃうんだよなぁ。

2010/07/11

昨夜も楽しかった。

昨日は、会社の他部署の先輩と、ほぼ同期のような音楽趣味の合う仲間と、AM3:30まで3人で飲んで、語って、そして結構歌った。

楽しかった~。

有難う。


今日は昼に起きて、ペペロンチーノを食べて(ちゃんと、ニンニクと鷹の爪を炒めるところから作ったのは、初めてだった。美味かった^^)、掃除・洗濯なぞをして、投票にGO!

大体半々位なのかな?
まぁ、そんな感じでしょ。そりゃ。
でも、皆さん意外に、消費税UPを受け入れてるのには、ビックリ!だけどね。
ふ~ん、そうなんだ。

晩飯は、牛肉・野菜炒め(これも生姜・ニンニク・酒・粉末ガラスープ・オイスターソースetc...それなりに、きちんとやってます^^)がメイン。

風呂から上がってスッキリしたことだし・・・。

さて、これから、車でも走らせて来よっかな~、などと思案中。

2010/07/10

そりゃあ、泣くぜぇ(笑)

昨夜も送別会をして貰っちゃいました。

前にも記事にしたメンバー。
出会った時は、とあるクリニックの出入り業者とスタッフの、仲良いチームだった。
今では、別の場所にいったりしてる人もいるけどね、本当に絆を感じる楽しい仲間だ。

そりゃあ、泣いちまうぜぇ。
だってねぇ(笑) みんなの何気な~い色んなんに、今まで俺は、随分救われてたからさ。
そんな皆に、送られたらねぇ。泣くっつーの^^

わざわざ、俺の送別会に合わせて、札幌から旭川に来る仕事を入れてくれた同じ業界の先輩がいてくれたりさ。
マジで、有難う。 マジでね。

プレゼントも頂いちゃったよぉ。
100709_225401_2業者仲間のK君から頂いた、ハンカチ。

ただ、何となくハンカチだった訳じゃ無くて、いつも俺がハンカチを使ってるのをキチンと見てくれて、選んでくれてた。

100709_225601それと、俺が姉さんと慕ってる10歳上の人と、同い年の魅力的な女性(この二人とは、たまに飯喰いに行ったり、カラオケ行ったり、いつもホント楽しかった)と、このグループのまとめ役の10歳上のクリニックの先輩から頂いたのは、扇子!

100709_225801老舗のヤツなんだよ~。

横から見たら、波打ってる。

松大理石で、出来てる。

和物が好きな俺には、これも嬉しい。

そして、さらにもう一品は・・・

100709_225001

ハット!

夏らしい凄く良い色合い!

いつも遊ぶ時とか、結構帽子かぶってるからね。
プライベートの付き合いがあるからこそ!のプレゼントだね、これも。
たぶん自分では選ばない色なんだけど、俺の事を良く知ってくれてる人が「似合うんじゃないかな?」って、選んでくれたものって、凄く嬉しくて、新鮮で、新しい発見がある。
すっごく、気に入りました。ホント有難う!!
くっそ~、愛してるぜぃ!

大切にします。

それと、ちょっと前に会社の別部署の後輩がくれたのも紹介~。
100709_230001富良野ガラスのグラス。
俺が、焼酎好きなのを知ってて、それ用のグラスとして選んでくれました。
ガラスの内側に、デザインのようにヒビが入っていて、数年かけてこのヒビが成長して行くらしいのね。

100709_230002_2つまり、模様が成長して行くグラス。
それを考慮して、ヒビが少なめのを選んでくれたんだって。
しかも!引っ越しの邪魔にならないように・・・って、少し早めに頂いちゃいました。
本当だったら、俺にプレゼントくれる義理なんて無いのにさ、本当に有難うね。
あやうく会社で泣きそうになっちまったよ^^

なんか、みんなね、本当に俺に時間を使ってくれて有難う。
こういうプレゼントを選んでくれてる時とかに、本当に俺の事考えてくれたんだな~ってのが伝わって来るものばっかりでね。

俺は、本当に感謝してます。
プレゼントにも、だけど。それ以上に、みんなの温かさに。
有難う。本当に有難う。

って事で、タイトルに戻るんだけどね。
そりゃあ、泣くぜぇ(笑)

2010/07/08

呑みっぱなし・・・な日々。 みんな有難う~。

こんばんは、TSURUです。

もう、凄い事になっとります。

日々、色んなグループから転勤の送別会・壮行会をやって貰っちゃってます。

たぶん数年前の俺だったら、こーゆーふうになってなかったと思う。間違いなく。

有難い。 本当に、有難い。

実際、もう日数が足りなくて、8月中旬に一旦引き継ぎで1週間位(旭川に)帰って来るんだけど、その時にまで予定が入ってる。

名残惜しい・・・けど、ね。
でもね、惜しがられてる内に、前向きな理由で去るからこそカッコ良いでしょ(笑)

自分の成長の為には、とっとと函館に行きたいんだけどさ。
反面、とてつもなく名残惜しくもある。
引き裂かれそうで、最近、やたらと素直^^

2010/07/03

SACSNY Y'SACCS(サクスニー・イザック)の腕時計を買いました。

こんばんは、TSURUです。

約1ヶ月前に、仕事用の腕時計(BVONO)を買った(の記事)のに引き続き、更にもう一つ仕事用の時計を買いました。

Img10303717450SACSNY Y'SACCS(サクスニー・イザック)っていうメーカー(?)のヤツ。
(写真は、クリックで拡大出来ます。)

実は、この写真では、一見解り難いんだけどね。
文字盤が、透明なガラス(みたいなの)で出来てる。

Img10303717437中の機械が見えるタイプのスケルトン時計は結構あるけどね、こーゆーのって中々無いなと思って、気に入ってしまった。

で、ちょっとだけ、近未来的な雰囲気の字体とデザインだと思う。
何て言うか、マイケル・ジャクソンの「SCREAM」のPVみたいな感じっていうかさ。

前回買ったBVONOの文字盤の色がアイボリーなんで、黒系等の文字盤の時計を探してたら、偶然見っけた訳です。
¥7,800也~。

俺は、1万円未満の時計ばっか、何個も買ってるね^^

100703_172701実際に着けると、こういう感じ。
当然、透明部分の下の肌が、透けて見えてます。

基本的には、BVONOの自動巻き(アイボリー)を普段使いで、こっちはワンポイント的な頻度で使う予定~。

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30