« Paul Smith(ポールスミス)の財布を購入~~♪ | トップページ | 函館も、残暑です^^ »

2010/08/19

SIONの新譜ラッシュ!「Naked Tracks3~今日が昨日の繰り返しでも~」と「I GET REQUESTS~SION with Bun Matsuda~」 アコースティックな2枚!

はい、こんばんは~。TSURUです。

(もう何度も記事にしてる)俺の大好きなアーティスト、SIONが’85年に自主制作版の「新宿の片隅から」をリリースしてから25周年!(メジャーデビューは翌’86年)って事で、今年は精力的に動くようだね。

で、まずは、SIONが宅録してるシリーズのアルバム。
Si01gasi01sion0003_1Naked Tracks3~今日が昨日の繰り返しでも~

このシリーズの前2作は、既発表曲の‘(アコースティック色の濃い)宅録’アレンジと、次作のアルバムにラインナップされるような未発表曲の、同じく‘(アコースティック色の濃い)宅録’アレンジを混ぜたような曲目になってたんだけど。

今回は、Naked Tracks2に続いての、メジャーアルバムを挟まない発売だったんで、全曲新曲になってる(筈)。

あ、ちなみに、このNaked Tracksのシリーズは、ネットorライブ会場とかでしか買えない筈です。

今回も良いです。
もう、言う事無いんだよなぁ(記事にし過ぎて^^)。

さらに、ネットのファン投票の結果の1位~10位までを、そのままの曲順で、盟友 松田 文(Gr)のアコギに乗せてセルフカバーしたアルバムが今月の頭にタワーレコード(orタワーレコード・オンライン)で発売中。

0b372526それが、「I GET REQUESTS~SION with Bun Matsuda~

01 俺の声
02 通報されるくらいに
03 12号室
04 コンクリート・リバー
05 砂の城
06 がんばれがんばれ
07 12月
08 SORRY BABY
09 街は今日も雨さ
10 マイナスを脱ぎ捨てる

なんと、10曲中4曲が、1stアルバムからランクインしてる!という・・・。
他にも、たっくさん良い曲はあるんだけど。
俺も含め、息の長いファンが付いてるねぇ。(因みに俺は、’92年にSIONを知って以来なんで、18年だね。)

このアルバムは、アコギと唄がメイン。
トラックの使用数も、ホントに最小限。

SIONの、あったかくて、激しくて、少し悲しくて、そして(前に進め為の)優しさが詰まった2枚!

« Paul Smith(ポールスミス)の財布を購入~~♪ | トップページ | 函館も、残暑です^^ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/36236693

この記事へのトラックバック一覧です: SIONの新譜ラッシュ!「Naked Tracks3~今日が昨日の繰り返しでも~」と「I GET REQUESTS~SION with Bun Matsuda~」 アコースティックな2枚!:

« Paul Smith(ポールスミス)の財布を購入~~♪ | トップページ | 函館も、残暑です^^ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30