« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/29

1年3ヶ月ぶりに、シルバーリングを買ってもうた。

はいはい、こんばんは~。ってな訳で。

1年3ヶ月ぶり(久しぶり!)に、シルバーリングを買いましたとさ。

Dr317こんな感じのです。

お気に入りの店の2010年秋~冬の新作 のうちの1つ。

‘王冠’がモチーフになってるヤツ。
今日、届いちゃった。てへへ ←気色悪っ!


Dr317b←斜めからだと、こんなん。

一見、扁平なデザインのように見えるんだけどさ。
王冠の真ん中の部分が、ちょっと反っているデザインになっててね、写真よりも長さがあるよーに感じる。

で、指に嵌めるとビックリする位になじんで、これまた洗練されたシャープな印象を醸し出すんだな。


最初に単体の写真で見た時は、別に良いと思わなかったんだけどさ。
Dr317a
←この、モデルさんが着けてる写真を見たら、‘着けた時にカッコ良くなる指輪’だって確信に至り、ついつい買っちゃった訳よ。
(写真はクリックで拡大可。)

いや~、大正解でした!
¥17,000也~。

何度か利用してるんだけど、このショップ(別に意味は無いけど、なんとなく店名は伏せます^^)のシルバーアイテムは、デザイン・質が良い割に、値段が安い!

今までのも、1年以上結構な頻度で着け続けてるんだけど、劣化してないしね。

2010/10/28

町田 康の「犬とチャーハンのすきま」 ~歌い手としては、随~分久しぶりの新作は・・・ソロになってからの作品で一番良い!と思える作品でした♪~の巻

さてさて、待ちに待ったというか・・・もう二度と、音楽の作品をアルバムという形式では出さないんだろうな~と思う位に、作家としての評価が高い 町田 康。

61fb8ortlol__sl500_aa300_の新作「犬とチャーハンのすきま」ですわ。

町田さんに関しては、かつての記事でINU(っていうバンド名)の「メシ喰うな」(っていうアルバムタイトル)(の記事)を書いたり、
作家:町田 康としての作品「実録・外道の条件」(の記事)「告白」(の記事)を書いたりしてる位、なんだか不思議に惹かれる人でございます。

しかしながら、この人の作品は、まずもって、一般受けは致しません。
小説なんかの作品は、かなり高い評価を受けてるけどね。
でも、好きな俺でも正直、よぉ解らんのですわ。っていう雰囲気。

さて、そんな中、発売された久しぶりのCD。
「犬とチャーハンのすきま」は、びっくりする位に、良いです!

かつての彼の音楽作品には、ほぼ必ず、パンクロッカーやパンク歌手(30代のロッカーは存在しない。という彼の考えで、30歳以降の音楽活動時は‘パンク歌手’を肩書にしていた)などのキーワードが存在してたんだけどね、今回は、その呪縛から解き放たれたのかな!?

モノカキとしての活動が影響してるのかどーかは解らんけど、とにかく良い作品!としか言いようが無い出来。

多少はメロディーが付いたり、コーラスワークをしていたりもしてるんだけどね、相変わらず御経のやふな曲も有り、ふざけた雄叫びのやふな曲も有り、町田節は健在です。

他の人にお薦めはしないけど、表現の本質って・・・みたいな事を考えたり、感じたりしたい人は、聴いてみれば良いんじゃないかい。

2010/10/25

FP2級合格!!

こんばんは。TSURUです。

本日、FP(ファイナンシャル・プランナー)2級の合格発表がありんした。

学科・実技とも、無事合格!!
自己採点で、ほぼ確信していたとは言えね、とりあえずホッ でございますな^^
有難う!ユーキャン^^

さてさて、これで終わりではござんせん。
って言うか、始まりです。

次は、いよいよ本チャン。
2年掛けて、中小企業診断士の勉強をシマス!

中小企業診断士とは・・・
経営コンサルタントとして唯一の国家資格、
企業が売上を伸ばし、コストを削減し、利益を上げる為の提案するお仕事。

まぁ、実際は、基礎の基礎ってところでしょう。
が!しかし!それさえも知らなければね、モノも申せないんじゃないか!?
なんてな事も思いつつ、更に始動致します。

全然別なんだけどさ、カラーコーディネートもちょっと興味あったりして・・・。
そっちは、もうちょい先かなぁ。

2010/10/21

うん。俺は、凄く楽しかった。

たかだか小さい北海道内企業の、函館の営業所の一員として知りあった同年代の俺ら。

お互いに何箇所かを転勤して来て、意識レベルも近い、俺にとっては、(場所が離れても)これから一緒に成長していけると思える、他部署の仲間。

今日は、いつも以上に色んな話をサシで出来たし、本当に良かった。

一緒にやってやろうぜ。
意気込み過ぎず、情熱と戦略を持ってさ(この点で、俺らは表現方法が違っても、感覚が近いね)。

10年、20年後の俺らが今よりももっと仲間で、且つ、責任しょって頑張れるように。
お互いの足りないところを補って、影響し合って、成長してこうぜぃ。

近道はないけど、今まで一人ずつでやってきた事を、これからは力を合わせて行ける。

楽しみで楽しみで、しょうが無い!うははははは^^

本当に、今日はサンキュー!!

2010/10/15

BUCK-TICKの新作 「RAZZLE DAZZLE」 これまたカッコ良いアルバムだわ~。

61tbcawecbl__sl500_aa300_さてさて、BUCK-TICKの新作「RAZZLE DAZZLE」で、ございます。

これまた、カッコ良いアルバム。
今回のアルバムは‘ダンサブルな雰囲気’にしたい・・・みたいなのは、制作前の時点で何となくあったらしい(オマケのDVDで、今井 寿が言っとりました。

前作「memento mori」や前々作「天使のリボルバー」(の記事)が、かなりカッコ良かったんでね、今回は流石にどうかな??って思ってたんだけど。
いやはや、今作も、またイカしてます。

前2作よりは、より‘陽’のイメージがあるんだけど、それはたぶん‘ダンサブル’な曲が多いのが影響してると思う。
とはいえ、やはりBUCK-TICKサウンドの世界。

これはこれで、BUCK-TICKの新たなスタートでもあり、前作「memento mori」と並ぶ集大成的な作品みたいなイメージ。
ま、つまりは、とにかくカッコ良いのね。
曲の雰囲気やメロディーラインは、比較的「天使のリボルバー」に近いかな・・・って感じ。

ジャケットなんかも、今までと前々違うテイストでビックリしたんだけどさ。
これは今回のアルバムのイメージに、まさにぴったりな感じ(今井 寿:談)との事。

あと、今作の特徴としては、樋口ユタカのBassが大活躍なイメージ。
ベースラインの作り方自体は、特段変わってないと思うんだけどね、なんせ‘音’が良い。
そして、それが解り易いミキシングになってる、と思う。
これもたぶん、‘ダンサブル’を意識したら当然の結果なんだろうけどね。
リズムを際立たせるってのはさ。

流石の1枚!

2010/10/10

今日は‘白いハンバーグ’(男子ごはんの本~その2~のレシピ)を作りましたん。

こんばんは、TSURUっす。

連休2日目は、会社内のゴルフコンペが近い為、打ちっ放しに行って(俺は普段、ゴルフはやりません。)少し練習、
の後、掃除・洗濯などをしつつ、会社の休日当番の人に差し入れして、少しお話して来ました♪

んで、本日の晩飯の買い出し・・・

今日は、男子ごはんのレシピ本 その2から‘白いハンバーグ’を作ってみた。
(写真は、クリックで拡大~。)

2010101019010000今回のハンバーグは、豚挽き肉100%。
レシピ本によれば、豚挽き肉本来の甘さとジューシーさを出す為・・・らしい。

ソースは、生クリーム・牛乳・粒マスタード、カレー粉を混ぜたもの(最後に塩コショウで味を調えるよ)。
ハンバーグを焼いて、水を入れて蒸し焼きにした後、このクリームソースを入れて煮詰めるのね。
クリームソースにはカレー粉を入れてるんで、ほのかにカレー味が効いたクリームソースがこれまた美味いっす!

2010101019050000←んでね、このハンバーグのレシピが他と違うのは、中に人参(1/2本)とピーマン(2個)のみじん切りを入れて、更に塩とサラダ油で焼いたブロッコリーを乗っけてソースをかけるってところね。

付合せは、余った人参を使ったニンジンサラダ(1枚目写真の左上っす)。
ニンジンの千切り(1/2本分)に、オリーブオイルと酢を大さじ1ずつ+塩・コショウで和えるのみ。
こういうの、簡単で且つ材料が使いきれるんで、良いねぃ^^

いや~~、大成功~~~!!

2010/10/09

今日の晩飯 ペンネ・アラビアータ♪

こんばんは、TSURUっす。
最近、ビミョ~に料理のレパートリーが増えて来てますな。

こないだ一回作ってみて良かったんで、今日もやってみたんだけどね。

2010100918300000ペンネ・アラビアータじゃ。
(写真は、クリックでデカくなりんす。)

ちゃんと、オリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒めて、赤トウガラシを入れて、ホールトマトを煮込んで・・・茹でたペンネを絡める。
って感じで、作っとりますわい。

美味かった♪

2010/10/03

楽しい酒でした♪

今日も、楽しい酒でした♪

本当に有難うございます^^

色々疑いたくなるような環境の中、それでもチャンスを貰えたのは嬉しいんです。
しかも2回目だし。

伝えたい、(意識して)伝えるべき気持ちを・・・ありったけの想いを込めて・・・話させて貰いました。

マジで、感謝なのです。

ずっ~と俺をチェックして下さい。
それに応えれる俺で在りたいんでね。

本当に、今日もあざっす!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30