« 今年の有難うを | トップページ | 記憶という儚いモノの中で、だからこそ。 »

2011/12/25

Bass(Sterling by MUSICMAN StingRay)買っちゃった~~♪

いやいや、どうもどうも、TSURUです。

391036_158256684280325_100002879837本日、Bassが届きました♪
Sterling by MUSICMAN StingRay。

16~7年ぶり位に楽器買ったんじゃなかろうか。

MUSICMANの廉価版的な認識のされ方が多い、スターリンのスティングレイ。(でも、最終調整はMUSICMANがしてるらしいんで、単純な廉価版ってのとは、ちょっと違う。みたい。)
これを選んだポイントは、やっぱ、コストパフォーマンスが良い事!
つまり、値段に対しての音の良さ(ま、そこは‘どういう音を出したいか’っていう好み)なんだけど、ね。

それと、ネックの握り易さ(これは、かなり重要視しました)。
003カラーも、めっちゃ気に入ってます。勿論、ロングスケールです。

まぁ、俺は、アンプ通して弾く事が極端に少ないんだけど^^;
ベーシストじゃないし、そもそも、現役でバンドやって無いから。
なのに・・・何故買った??と、問われたなら、「何となく…」としか答えられへん。

因みに、このベースはスラップ(チョッパー)で弾くミュージシャンが結構多くて、(Sterlingでは無く本家MUSICMANでだけど)、レッチリのフリーとかは有名かな。

あ、俺は、スラップ出来ませんけどね(笑)

002でも、結構、ビートを刻みながら随所でメロディ入れて来るタイプの人も使ってて、俺はそっちが好きで買ったクチです。

以前、持ってて売ってしまった初代ベースがFenderのジャズべだったんで、今回は違うのにしたかったってのも、この選択のかなり大きな理由ね。

あと、俺がバンドでのデビューを夢見て活動するきっかけになったKATZEの高山 克彬も、このBass(勿論、本家MUSICMANのほう)使ってたってのも、これまた理由の1つ。

この人の音とベースライン、かなり好きだったからね。
(影響を受けたのは、中村 敦だったけど)

さて、と。
実は、この記事にはまだ続きがあるんだけど、それはまた、次回。

兎にも角にも、自分自身にX'masプレゼントを贈った図式になってしまった恥ずかしさはありつつも、大満足なTSURUでございました。

« 今年の有難うを | トップページ | 記憶という儚いモノの中で、だからこそ。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208540/43508198

この記事へのトラックバック一覧です: Bass(Sterling by MUSICMAN StingRay)買っちゃった~~♪:

« 今年の有難うを | トップページ | 記憶という儚いモノの中で、だからこそ。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30