« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/30

やっぱ、出会いは面白い♪

先週土曜は、いつもお世話になってるN氏のお供で、初対面の少しだけお姉さま達と、お酒&食事→2次会(お酒&カラオケ)でした。

う~ん、やっぱ、人との出会いは楽しい。

よ~く思いだしてみたら、高校ん時や大学ん時、バンド時代なんかはさ、
友達の友達とか、更にそのまた友達とか、平気で遊んだり飲んだり。
ライブに来てくれた娘の家で、その友達とウチのメンバーと、ライブ打ち上げやって飲み直して風呂まで借りて雑魚寝して…とかさ。

今の会社に就職してからも、音楽スタジオのスタッフさんの紹介で、社会人バンドに飛び込んだりね。

いつの間にか、知らない間に人みしりするようになってたっていうか、仕事だけに没頭してたんだな~。
ま、それも、数年前までの事なんだけど。

ま、そんなこんなで、最近思うんだけど。
昔みたいに、初対面の人達との出会いを純粋に楽しめるモードが、増して来てるってお話ですよ。

2012/01/24

自分の無知を知り、自分の属す場所の狭さを知る楽しさ

日経新聞や関連書籍、中小企業白書、業種把握読本なんかの資格に関連する書籍は勿論、昔は大っ嫌いだった自己啓発的な雰囲気が漂う本(但し、この分野は厳選して)なんかを勉強の合間の休憩として読んでます。

もはや、休憩が休憩では無い。
人との交流も自分にとって、とてつもなく大事だしエネルギーになるし。
その休憩の更に休憩で、小説や映画、更には音楽聴いたりギター弾いたり、太極拳に行ったり、取得済みの資格FPの継続学習に行ったり、料理を楽しんだり、心と体に水を蒔くことをね。

とにかく、1日48時間と眠らなくても疲れない体が欲しい~~。

でも、めっちゃ、楽しい。

なんだろうね~。

もう腐るほど、このブログでも書いて来てるんだけさ…
‘自分は、コレが出来るんだ’って事は、自分を支える冷静且つ現実的な自信として機能する限りはとても重要だと思う。
が、その一方で、‘自分が知らない事や世界は、この広くて狭い世界で、あまりにも膨大だ’って事を認識したうえで、謙虚になる事も同量だけ必要なんだと思う。

だから、楽しいんだな。

ただし!
気をつけなきゃならんのは、新しい事を学び始めたり挑戦し始めた時に、その世界を知らない人や一向に踏み出さない人を、軽んじてしまう場合がある事だ。
いや、これは、俺がそうだって話じゃあ無くて、そういう人をよく見るってことなんだ。

勿論、俺だって、そーゆーモードに陥りそうになる時もある。
ただ、幸いな事に、俺は人との出会いに恵まれてるし、かつて才能主義者・差別主義者だっただけに、自分の能力を冷静に評価した場合、本当の意味で傲慢には慣りきらずに済んでるような気がしてる。ギリでね。←ギリでかよ(笑)

これは、怖いよ~。失敗するよ~~。

自分の無知を知って、より大きいフィールドに属す。
それは、俺の場合は、還元するためだ。
ただ、そういう、自分自信に対する経営理念がないまま、それなりの立場に立った人は、自分の無知に気付かないまま、‘知らない世界に入った雰囲気だけを味わって悦に浸る’傾向がある場合もある。

again...これは、本当に怖い事だよ~~。
経営学的用語としての「ドメイン」(事業領域)。
俺にとっての、現在のドメインは、実は経営を学ぶ事では無い。
何をするにも、まず、今、給料を貰っている仕事をしっかりこなす事こそが、今現在の自分のドメインをしっかり認識した行動になる。

全ては、その上で行動するからこそ!だからこそ、他の行動の全てが活きる!
基本が無いところには、どんな経験があろうとも、活かせないor活かせたとしても圧倒的に効率が悪いっていうシビアな分野が存在する。
当然だ。
人の人生を、背負っているのだから。

友よ。順番を間違えるなよ。

君のドメインはどこだ?
今、何を最優先しなければならない?

人との交流は、自分を磨く上で大事だ。そして、とてつもなく楽しい。
ただし、人と交流する際に共通となる‘言語’を獲得していないと、本当の意味で相手が言っている意味を理解出来ないまま、自分に都合の良いように解釈して勘違いしたまま進むことになる。

優先順位は、自分にとって都合のよい楽しさとは、全く別なものだ。と俺は思う。
だからこそ、それを乗り切る為に、自分があらゆる手段を使って楽しむことが重要になるんだろう。きっとね。

冒頭に戻ろう。
俺は、日経新聞や関連書籍、中小企業白書、業種把握読本なんかの資格に関連する書籍は勿論、昔は大っ嫌いだった自己啓発的な雰囲気が漂う本(但し、この分野は厳選して)なんかを勉強の合間の休憩として毎日、読んでます。
仕事から帰宅してから、もしくは仕事の待ち時間や、昼食の時にでさえ。
それ自体は、楽しく無い作業なんだ。
とてつもない集中力と意志の力を必要とする。
自分の時間の使い方をかなりシビアにしなきゃならない。
TV見る時だって、飯食ってる時以外は、全部録画してCMカットして時短してるしね。
そもそも、TV自体、あまり見ないしね。
ただ、自分が挑戦している事が、難しい事で、それと今の自分の差が圧倒的にあって、そのうえで努力してるって事自体が楽しい。
充実してる。

一つ一つをとったら、楽しさとは縁遠い地道な努力なんだ。
ただ、その作業や自分自身にバランスを取らせる行動なんかのトータルとして、日々が楽しいって事さね。

2012/01/17

うぬっっ。見られている…

TSURUです。

実は、このブログの管理画面にはそれなりの機能が付いているのでございまして、

1日の時間帯別の訪問者数は勿論の事、
何と言う検索ワードでこのBLOGに辿り着いたか、
どこのWebページから飛んで来たのか(リンクされているBLOGなど)、
更には、訪問者IDが表示されるので同じIPアドレスから来てる人は一目両全に解ってしまい(但し、勿論、誰なのかは解りません。リンク先からのジャンプなどで推察できる場合はありますが)
どの記事を閲覧されたのか、
まで判明してしまうのです。

さてさて、そこで、何が言いたいか…っていうとですな。
このBLOGのトップ記事にも書いてますが(携帯からのアクセスだとTOP記事が自動で表示されないので、怖いんだけど)、過去の記事の扱いについて…なのデス。

はっきり言って、過去の記事は、特に酷い
苛立ってて楽しんで無いし、マイナスのオーラがプンプンするし(わたしゃ、特別な信仰や哲学は持ってません。あくまで一般論として)、何て言うか、小僧の思い上がりが甚だしいのですよ。(今よりも、更に。)
ま、ヒマだったんだろうね。
ただ、それ故に、もしかしたら今よりも時間を割いて、自分の気持ちの在り様をぶつけてた、ってのも…これまた事実。

ここ数年の記事は、自分の改心(笑)具合も高まり(ありていに言うと感謝の気持ちを初めて知り)比較的、トーンがマイルドになって来てはいます。
が!それだけだと、良いヤツ過ぎるんだよね。
客観的に初見だったら、何か、ウソ臭いっていうかさ。

だから、自分の都合に於いて、やはり過去の記事の表示が必要なんです。
このクソガキが、多少は人間に近付いて来ましたっていう証として。
以前ああだったから、今、こうやって知恵熱みたいに人に感謝出来るのです、と。
そして、いつだって、間違っていたとしても、必死に生きようとしてたのは、やっぱ消せんのです。

ただ、そこだけ見られて、それが今だと思われるとねぇ。
っていう、このジレンマ。
実際は‘思う’とかっていうレベルじゃ無くて、見てる人が知人だと、どうしても‘読んでる人側の今まさに読んでるその時の感情と、過去と現在のTSURUが一致していない事’が、感知できない‘感情のさざ波のレベル’で、今現在のTSURU像に上書き刷り込みされてしまうだろうっていうね。

でも、やっぱ、今の良い記事だけ表示するのは、何か違う…気がするんだよな~~。

まぁ、あんまり過去の記事は、読まない方が良いです。ホントに。
誰も得しませんから^^;(音楽系などのレビュー記事は、別として)
ポーズとしてではなく、マジで酷いし、本当に恥なのです。
そして、それが、どうしようもない位に、自分を形作っている要因なのです。
ただ、それだけ。
自分にとって、忘れてはならない恥ずべき過去だから表示しています。

どうか、ご理解下さい。無理か(笑)

そして、だぶん、ここ最近の記事だってね、何年か後になって読み返したら…やっぱ恥ずかしいでしょうね。
そーゆー風に変化していてくれなきゃ、自分自身がサボったなって思うしさ。

はい、言い訳の記事ですよ~~、と。
ほんじゃ、また。

P.S.
お寄せいただいたコメントの表示は、こちらでの承認制にしております。
ダイレクトに反映されませんので、コメント非公開希望の方も、気兼ねなく頂いて大丈夫です。

昨日も楽しい酒でした♪

昨夜はこちらの業者さんの諸先輩達4名(50代~同い年まで)と、某医院さんの新年会の出し物の打ち合わせ。
お酒を飲みつつ、食事をしつつ、真面目に考えつつ…^^

函館に異動してきて去年初参加だった俺にとっては、こういう出会いも非常に有難くてね。
その後も、他の医院さんで顔を会わせたりすると、色々話も出来るし、プライベートでもスキーに一緒に行ったりとかさ。
こうやって、溶け込んで行くんだよな~って、改めて実感。
そして、そういう環境を提供してくれている、某医院さんにも感謝なのです!

まぁ、そんなこんなで、打ち合わせもしつつ2件目も皆で行って、とにかく楽しかった♪
2件目の他のお客さんグループも凄くノリが良くて、店ん中が1つになって、めっちゃ盛り上がった♪
こういう日は、当たり!

一緒に出し物を作るって事は、それぞれの性格が如実に出るし、そしてそれがとても楽しいんだよね。
今年は、このメンバーでの参加が2回目だって事もあって、各々の新たな面白い一面が見えたりしてさ。

今までは卸しさんと一緒に組むことが多かったんだけど、たとえば外資の薬屋さんとかと話すと、同じ医療業界なのに携わり方とか、社内風土とかが全然違ってね。
ホンットに勉強になるんだな、これがまた。

あらゆる意味で、楽しかったです。
今年も、皆で頑張りましょうね♪
と、思いながら帰宅して、爆睡しました^^

2012/01/11

楽しかった3連休 in 旭川♪

1/7~9の3連休は、12/30に引き続いて、またもや旭川へ。

といっても、毎回違うメンバーで飲んでます。

前回5月の旭川1泊訪問が函館に来てから初で、それ以来なんで、なんだかんだで殆どの皆が約1年半ぶりの再会。

いや~~、めっちゃ楽しかった~~~♪

俺の日程に合わせて、新年会の手配して調整してくれた友人達、ホント有難う。
会って飲んでくれた皆、ホントアリがと~~。

凄んげぇ楽しかったし、また良い思い出が出来たよ。

やっぱ、帰る所になってるんだな~って、改めて思った。
推進力を沢山貰って来たんでね、こっちでも引き続きヤルよん♪

仲間・友人・先輩・・・感謝!!

2012/01/09

動物虐待が、許せない!

新年早々、人として恥ずかしい事をやったクズがいる。

閉園後の福知山動物園に侵入、サル山にいる猿たちに向かって、15分もの間、猿を狙って花火を投下した5人組。

どんな人間であっても、死刑で良いよ。こんなアホ共。

同じ人類とは認めない。絶対に。

制度で殺した方が良い。それが人類の為だ。

絶対に捕まって欲しいし、どんな年齢であれ何であれ、実名と顔写真を公開して裁いて欲しい。

こんな奴らの為に、俺等の税金使って欲しく無いしさ。

人として許せない。

2012/01/05

またまたギターを買っちまったんだよぉ。 Epiphone(エピフォン)のRiviera(リビエラ) Custom P93

1_3いや~、も~、見た目で決めちゃったんですよ。スイマセン。

ギブソン傘下の(ざっくりとした紹介だけど)Epiphoneのセミアコ、Riviera(リビエラ)の特別生産モデル。

EpiphoneはBeatles好きな人が、RivieraじゃなくてCasinoを持ってる人が多い感じかな。

俺の場合は、そういうこだわりは全く無く。
このギターに関しては、まず見た目に惚れた訳です。

イイじゃないか♪見た目に惚れたってさ~~♪

002ピックアップが、Alnico-V P-90sが3基!搭載。(スイマセン、これに関してはよく解りませんわ)
と、ビグスビー(金色のアームとかついてる金具の部分ですよ)搭載。
も、決め手。

元ボーカリストの俺は、どこかで、‘ボーカルが持って映える’のが欲しいっていうのもあって(今はバンドやって無いのに^^)ね。

しかも、ついこないだ買ったギターが、GibsonのSG(このリビエラの左後方に写ってるヤツです)だってのもあって、やっぱ違う音(用途)・形のを選びたいし(だから、ライブで使わんっつーのに)さ。

更に、既に持ってるカスタムギターはキラキラしたクリーントーンがメッチャ綺麗なヤツと、SGと、コレとで結構良いバランスだと思うんだよね。
\46,800! 楽器としてはお安めです。


最後に欲しい、もう1本は、レスポールかなぁ。やっぱ。
本家Gibsonのに関しては、ライブで弾かないのに、そこまでお金出して買っても仕方ないからさ。
やっぱEpiphoneのになりそうです。(他者のは、あくまでもレスポール風っていう感じになるし)
とは言っても、生産地などにこだわってくと、通の人には、今のEpiphoneのレスポールも…って感じなんだろうけどね。

自分の中での納得度(音・形・メーカー・その他もろもろの総合)のコストパフォーマンスが良くて、6~8万円(楽天のポイントが2万円分位有るので^^、実際は4~6万円で買いますけど♪)で買えるのって選ぶと、その辺が良いのかなと。
レスポールは、何ヶ月か後にブルーのを買いたいな~~。

2012/01/04

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。TSURUです。

今年も宜しくお願い申し上げます。

さてさて、年末年始は函館出発→旭川→札幌→函館帰宅と、冬道をなかなかの移動距離でした。

まぁ、とにかく楽しかったです。
あまりにもそれぞれが楽し過ぎて、もう、記事のアップが追いつきません。
言葉に変換するのに時間がかかり過ぎる。

旭川の1年半ぶりに会った友人は、かつてよりも、とても具体的なビジョンを伴っててね。
それは、こっちで一人、中小企業診断士の勉強をしてて、そこについて中々他人と確認出来なかった俺にとっては、とてもマッチした話だった。
そして、心底、こっちでも勉強続けててて、良かった~って確認出来た。
じゃなきゃ、置いてかれてたね。危ない危ない^^

体験で得る情報は本当に貴重だし、その体験でしか得られない代えがたいものがあるという大前提は、周知の事実としてのお話。
ただし、これが、経営(つまり、経済の中での営み)となると、その体験を活かす為の下地となる常識的な、基本の基本の基本の知識ぐらいは把握して無いと、「他者が云う‘何か’の意味を根本から勘違いしてしまう」という恐ろしい事になりかねない。
但し、難しいのが、じゃあ勉強したからといって出来るとも限らないって事ね。

こういう事を、イチイチ細かい事を説明しないまでも、‘お互いに、かなり近い認識(危機感)を持ってる’と、ちょっと飲んで話しただけで解りあえる、意思疎通のこの快感ね♪

ホントはもっと書きたいんだけど、勉強する時間を割くのも勿体無いから、あとは割愛。
とにかく、8時間半かけて車を運転して行った甲斐があったってもんです。

さて、札幌では高校の同期12名で新年会。
夏の盛大な同期会に向けてのプレ同期新年会。
前回と前々回呑んだ2人以外は、これまた20年ぶり!
ただただ、純粋に楽し過ぎました。
ホントにもう、何だ、この楽しさは。麻薬だな(やった事無いけど^^)。

ま、そんなこんなで、本日仕事始め。
充実した気持ちで臨めました♪

今年も、努力します。楽しみます。
自分だけの為じゃ無く、ね。

という訳で、今年も宜しくお願い致します。

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30