住まい・インテリア

2012/03/25

「月」の壁掛け時計を購入~♪

002はいさい!(←何故?)
こんばんは、TSURUです。

居間用の壁掛け時計を買いました。\5,250でした。

えぇ。

ワタシの好きな“月”モチーフでございます。

モチーフっていうか、そのものです(笑)

これで、我が家は常に満月にでございます^^(暗くすると、蛍光塗料が塗られた月がほんわりと色づきます^^)

(勝手ながら)リンクさせて頂いている「雑貨屋の、いぬ。」→
の雑貨屋さん、大阪枚方市にあるfabbricaっていうお店での購入っす。

ワタクシTSURUは、ここで(オンラインSHOPで)、ちょこちょこお買い物をさせて頂いとります。

気になる人がいたら、覗いて見て下さいな♪
オンラインSHOPへのリンクです。

ちなみに、今までの壁掛け時計(これも継続して使用しますが)は…

001やはり、‘月’…(笑)

これは、ニトリでした。

って事で、そんじゃ、またpaper

2011/07/12

観葉植物、買いました♪ 生活に緑を・・・って、ホント余裕の証だね。

TSURUでござります。こんばんは。

もう何年もコップサイズのガラス容器で大事に育ててたガジュマルを、残念ながら枯らしてしまった・・・。
命有るもの、申し訳無い・・・。

部屋に‘緑’が無くなって、早1ヶ月。
やっぱ、何か、味気無い。

ので、観葉植物、買いました!(冷やし中華はじめました みたいだ^^;)
楽天で。

Imgd0767ミリオンバンブー(万年竹)。

開運にも良いらしいが。

まず、デザインが好きですな。

この陶器の鉢も一緒で、¥6,980。

003高さは1m程。

こないだ買った、間接照明と並べてTVの横に置きました♪

この写真は、撮影感度を上げて撮ったんで、

こ~んな感じで明るく写っちゃってるんだけど・・・。

アジアン度がグ~ンとUP!(この一角のみ^^)

004_2実際は、こんな雰囲気ね。

それにしても・・・植物を買えるようになったんだねぇ。

しみじみ・・・。

バンドん時や、社会人になってからのしばらく(このしばらくの期間は、約10年だからね^^)は、生活に金銭的な余裕が全く無くて、生活費だけで精いっぱいだったからな~。
車だって、初めて買ったの28歳ん時だからね。
ガタガタいうボロい中古のアルト(笑)
しかも、旭川に転勤して、地下鉄無いから生活の移動が出来ないって理由でね^^

今や、中古で安いのとはいえ、外車(MINI COOPER)に乗って、観葉植物を部屋に飾って・・・だからな~。
ホントに、俺は俺なのか!?ははは。
いやいや、近頃じゃ外車も当り前になって来たよね。MINIとかワーゲンのビートルなんかは比較的お手頃価格で買えちゃうもんね。
実際、俺のMINIはね、新車でホンダのフィットやトヨタのビッツを買うのと、値段は変わらないのですよ^^

002で、話をもとに戻して、もう1つは、ザミオクルカス・ザミフォーリア。

これも鉢付きで、約1m程。

¥7,350でした。

ミリオンバンブーもザミオクルカス・ザミフォーリアも、初心者向きで、比較的お手入れが簡単だってとこも、選んだポイントだぁね。

St070008m1こっちの鉢、かなり気に入っててね。

←こんな感じ。

いや~、やっぱ、部屋に緑があるってのは、良いもんだね。

この大きさの植物を買ったのは、初めてだけど。(植物自体、買ったのは、まだ2度目なんだよね)

うん。良い。

2011/06/19

アジアンな間接照明を購入♪~ボーナス プラス査定のご褒美~

さて、前回の記事で書いたとおり、ボーナスがプラス査定だったんで、予定外の買い物を。

それは、THE 間接照明~。

Vintrianglelamp_bまず、ベッドサイド用に、これを。

バイン・トライアングル・ランプ。

高さは、60㎝とちょっと小ぶりなんで、ベッドサイド用にピッタリやね。

¥4,500なり~。

実際の画像は・・・

001こんな感じね。

真っ暗な中で撮ったんでね、

ランプ部分が物凄く明るく見えちゃうんだけど。

実際は写真(上)のやふに、
やはらかな光で良い雰囲気です♪

これは、早速、寝室に設置しましたん。

Img10465126081さて、居間用には・・・

これ。

これは、高さ160㎝。

直径が24cmなんで、
あんまり場所をとらない。

竹です。

002実際の写真は、こないな感じ。

これまた、暗くして使用中なんで、明るく写っちゃったんだけど。

こっちも柔らかい光です。

高さ160cmの二灯式(片方ずつも、点きます)なんで、居間にピッタリ♪

¥14,500~~(汗)

良い買い物でした♪

それにしても・・・灯りに金使えるだなんてね、バンドやってたド貧乏時代や入社してからの20代ん時の貧乏時代では考えられない贅沢だわ。
ま、灯りだけじゃ無くて、時計を10数個も集めたり、ライダース7着(近々、7着目を記事にしまっす。)買ってみたり、シルバーアクセ集めたりね。

買えるモノの単価が、上がったな~。
なんか、ハングリー精神(←昔から、あんま好きじゃない言葉だったけど)の使い道が、変わって来てるな。
最近は、‘人として’とか‘30代半ばの男として’とか、そ~ゆ~部分でハングリーな気がするもんなぁ。

そんじゃ、また♪

2008/11/11

そういえば、半年くらい前にポスターを買いました。

随分前の話なんだけど、ポスターを買ったのね。ネットで。
中身より額の方が高かったんだけどさ(笑)

丁度、その頃、旭川の美術館で「エッシャー展」をやってて、それを観た後だったと思うんだけど、部屋に何かしらの絵を飾りたいなと思い立った訳ですな。
で、最初はやっぱ、エッシャーかダリのどちらかを(好きなのです)飾ろうかなと思って探してたんだけど、エッシャーもダリも美術館で買った絵葉書を既に貼ってたし、画集も買ってるし、やっぱ他のにしよう!
なんて思いつつ、何か良いの無いだろか?って探して見つけたのが、これです。
Fi2621899_1e
なんて言うか、自分の心象風景を象徴してるような感じがして、すぐに惚れました。
絵のタッチも、なかなか好きです。
モーリス・センダックの「かいじゅうたちのいるところ」って絵本の挿絵。

月明かりだけの夜に、森の中で、一見非力そうな少年が魔物を従えてる。
自分の中で「こうありたいな」と思える風景だったのね。これ。

そうだな~、「桜の樹の下には」と通じるようなものを、ちょっと感じた。
見事な桜の美しさを受け入れる為に、その下には屍体が埋まっているっていう想像をして、初めて、他の人と同じ位置に立てるような、何も考える事なく真っ当にお天道さんの下を歩けないようなね、ちょっとした心の闇みたいなのを、飼いならしていかなきゃならんのよね。っていう感じ!?
ま、かなり大雑把な説明だけど(笑)
ちなみに、後日、もとの絵本も読んでみたんだけど、これは勿論、そんな内容では無いです。あしからず。
ただ単純に、自分がこの絵に惹き込まれてしまった。という事なんだけど。

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30