経済・政治・国際

2013/03/17

「反対の仕方」について、我思う。

http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http%3A%2F%2Foceanstory.org%2Fnews%2Flive-animal-key-chains-china%2F
↑コレについて、思う事。

このお守りに、反対です。
ただし、以下の経緯を踏まえた上での、反対です。

呪術的な意味合いだったり、宗教的な意味合いだったりする分野の事って、
理屈ではないので、自分の考え(自分の育ってきた文化)と比べて残酷で、野蛮だと切って捨てるのは簡単だと思うんだよネ。

このお守りが、上記のものに当て嵌まるかどうかは、別としてだけどサ。

ただ、例えば、「外交」という言葉一つとって見ても、自分の文脈でしか考え・話そうとしない人が出した結論は、一体どこに向かうんだろう?
「許せない」「だから、この国は」「品が無い」「遠慮も無い」「ルールを守らない」「領土問題」…
そういう「大小の‘自分は、絶対に違う’という、中途半端な想像力しか使わない、自分の中の裁決」が、集まったり、何かの流れに乗って拡大したら、それはいったい、どこに向かうんだろう?

もう一度、言いますけど。
オレは、この‘開運のお守り’に反対です。
でも、知らず知らずのうちに、対立の構図の加担者になっておきながら、自分に都合のよい時だけ‘相互理解の姿勢’とか言うの、もっと嫌いです。

例えば、‘クジラを喰うのは、野蛮で下品な行為だ’って、他国の人に言われるの、オレは嫌いなんです。
食べる為の殺生と、このお守りの件は別でしょ!?って人もいるかもしれないけど、
冒頭に書いたように、呪術的なものや宗教的なこと、文化に関しては理屈ではないので、‘食べる事’と同じ位の重要さで「個人が生きる事」と安易に切り離せないものだと、個人的には思います。
更に、クジラの例だと…「じゃあ、クジラを食べざるを得ない程、日本は食資源に困窮してるのか?」という問いに、自分だったらなんと応えるか…
もし‘文化’という答えが浮かんだのならば、このお守りに対して相手が同じ答え方をしてきたなら!?
自分は良くても、相手はダメなのかな?

「もし、自分が違う国に生まれ育って、違う国で教育を受けて違う国の文化の中で生きていたら…」と考えた時、
「それでも絶対に、自分はコレに反対する」と言いきれるんだろうか!?
他の人は知りません。
オレに関しては、言いきれる自信がありません。
そういうものに対して、「反対」を唱える時、
大事なのは‘賛否’は勿論なのかもしれないが、それを‘どういうスタンス’で、‘自分の中のどのフィルターを使って’自分の外へ出すのかなのでは?と、個人的には信じています。

己の中のRock'n'Rollを信じつつ…TSURU。

※この投稿内容に関して、色々ご意見がおありかもしれませんが、どうか真意を汲み取って頂けるよう願っています。
自分と違う意見の人を攻撃・非難する意図で書いたものでは、ありません。

2011/08/01

文化(例えば音楽)での交流や日韓共催ワールドカップは、一体、何だったの??

はい、もう、タイトルの通りです。

一体なんだったの?

一過性の、その時だけの隣国の友人だったのかい?

俺は、あん時も今も、ビバ日韓!な雰囲気になった事は、皆無だけどさ。
あんだけの(良い雰囲気での)大騒ぎに、淡い期待もしてたのは、確かだ。

で、何処に行ったの?
大声で、日韓の友情(!?そんなのが存在するならば、だ)を叫んでた人達は。

マスコミが、クローズアップしないだけ??

そもそも、友情を確かめる前に、粘り強くてクレバーな国レベルでの交渉が必要だったのは、当り前の話で。
って言うか、当り前の前提として、交渉は‘粘り強くクレバーだからこそ、交渉と呼べる’と思うけんだけど。

それを、国が率先してやらないから、文化とかを通しての個人レベルの交流の積み重ねを、続けて行くことが重要だ。
って、雰囲気になってたんじゃ無ぇのかいな?

今、韓国関係の事に関して、苦言を呈する人は、例えば、ワールドカップ(のような浮かれたお祭り騒ぎ)の時にも同じ事を言ったんだろうか?
もしかしたら言ったのかも知れんけど、甚だ、疑問だわ。

但し、確かに、日本のTVはおもねるって言うかさ、数字取る為には‘クダラナイ利用の仕方をする’とは、思う。
でも、それって、今始まった事じゃないでしょ?
TVは、今、終わったんじゃない。
もう随分前から、とっくの前から、腐臭を放ってる。
それを(何となく、例えば本能的にでも)解った上で、見てんじゃないの?
その業界をメインのフィールドに定めた当人達が、今になって‘そのフィールド自体を否定するのは、ちょっと安直で幼い’と思う。

せめて、そのフィールドを選んだ自分の浅はかさを認めた上で、その上で、否定して欲しいね。
じゃないと、何か、フェアじゃ無い。上手く説明出来ないけど。

それって、政治家に立候補しておいて、当選後の任期中に、‘こんな腐った世界だとは、知らなかった’とか言って辞めちゃって、自分に投票してくれた人達の票を無に帰す、クソみたいな芸能人・素人政治家と、発想の原理(責任の重さじゃ無く)は同じっぽい気がしない?

だから、今になってTVをフィールドにしてる芸能人がTV業界の批判をするのも嫌いだし、同じく自民党の視察議員に対して、空港で大規模なデモをして追い返した(に通じる行動をとった)韓国の人の行動も、同じく嫌いだ(嫌いなのは、あくまで“行動”)ね。

俺?
俺はね、こういう時だからこそ、純粋な文化交流をしよう!って言う立場に身を置く人に賛成したい。
つっても、例えば、KARAや少女時代やBEASTやBIG BANGのCDは買わないし、韓国のドラマも見ないよ。
だって、カッコ良いと思わない曲に金は払わないし、日本のドラマだって見て無い位なのに、無理して韓国のドラマは見ないもんね。

そんな時間が有ったら、自分自身の為にもっと有効に使う為の優先順位を、俺は既に設けてるからさ。
勿論、それは、日本製だからとか、韓国製だからとかをチョイスの基準にはしていないものだよ。

何だか、煮え切らない宙ブラリンな意見かも知れんけどね。
でも、とりあえず、‘喉元過ぎれば熱さを忘れる’は、ダセぇと思うから。
民主党に大敗した自民党、今や民主党の揚げ足取りに精を出す彼ら。(だけじゃ無いんだろうけど、目に付き過ぎる。)
その時、民主党に投票した人達が今の総理をどう思ってるのか?
それは、誰の責任で選ばれたのか?
ってのも、似た感じがして、冷める。

again...

‘喉元過ぎれば熱さを忘れる’は、ダセぇと思うから。
ま、俺はね、そう思うわってだけの・・・・お・は・な・しheart02

2010/11/06

検討されないのかな!?

単純な疑問なんだけどねぇ。

例えば、政府レベルの預かりで、簡単に世に出ない‘映像’が出たという仮定の場合にさ、
管理体制がずさんだとか、肯定だとか否定だとかの前にだね、

複雑な訳有り故、流出と言う形を借りた“公開”の可能性について触れるメディアだとかコメンテイターが、こんなにも少ない(俺は1人も見ていない)のは何故なんでしょうか?

そ~れ~が~知~り~た~い~よ~。
街頭アンケートの方々も、簡単に賛成やら反対やら慎重やら、俺と同様の足りない脳ミソで考えて、恥ずかしげも無く論ぜられたりしてますが。

な~ぜ~に~、そ~ん~な~に素直に信じれるの~~~~~~~????

外交とか政治とかってさ、そんなに簡単だったんだっけ!? てへへ。

流出だってんならね、当人は簡単に見つかるんだろうけど・・・。
見つからなかったら、いよいよ臭いよね。な~んて。
和製オズワルドとかだったら、日本のしたたかさも捨てたもんじゃないと思うけど。
いや、逆に、それだけ追い詰められてたって事か?

あっ、俺は具体的に“何の映像か”って事には、意識的に触れて無いんで、
右利きか左利きかとか、そういう事にのみ拘る事でしか、物事を消化出来ないアホの戯言は受け付けません。

あくまでも主題は、「現実の物事を判断する時に、‘そもそも設定が有効なのか’を疑うという回路が欠落している事に関して」なのでね。

それじゃ~、チャオっ!

2010/05/20

突き飛ばされたフリをして、翌日は車イス・・・だけじゃ~飽き足らず、挙句におぶって貰いますか(笑)。姑息な手段で対立構図にある相手をやり込めたつもりになって、「国民の眼に、自分の(党も含めての)姿がどのように映っているか」を、全く客観的に見れない事を、恥じる事も無く発表出来る高給取りの国会議員って、と~~~っても尊敬される職業だねぇ。~これまでの記事で、最長タイトルだな(笑)~の巻

タイトルの通り。

こういう政治家さんが、政策をどうのこうの・・・・高尚な事やら、小難しい事やら、何を言おうがね。
もう、説得力もクソも無いね。

今の民主党は、圧倒的に‘信頼を回復する’ってのが、テーマだと思うんだけどさ。
(勿論、俺個人は信頼なんかしていない。他の政党についても然り。)

その為の手段が、怪我の偽装ですか!?
面白いですか?それ。
遣り甲斐ありますか?
達成感ありますか?
政治の道を志した時の自分に、恥ずかしく無いですか?
選挙活動中に、マイクから五月蠅く叫んでた、自分の名前に恥ずかしく無いですか?
自分の子供に、そのやり方を、誇りを持って継承出来ますか??
そもそも、あなたの人生で、そういう事を考えた事ありますか?
あるんだとして、その結果がこれですか?
無いんだとしたら、そういう人間が、政治に携わって良いんですか?

?に対する答えは、どのメディアからも(大きな声では)聞こえて来ないけどさ。

いやいや、政治家の仕事って凄いね。
そうじゃ無い人も、勿論いる(のかもしれない)んだろうけど、そういう全てが霞んでブっとっんでしまうような、最高のパフォーマンスでした。
世の、ある種の表現や芸術には、‘悲惨さ’を伝えようとするものも沢山あると思うけど・・・
滑稽で、悲惨で、哀れで、笑えなくて、憤りを伴う・・・こんな素敵な表現が出来るだなんて、凄いアーティストの誕生に乾杯!!FohhhhhhhhHHHHHHH(←何となく、叫び^^)

蛇足・・・

みやけ雪子は、公約した政策の実現に
全力を尽くし、国民の目線で考える
「思いやりの政治」をつくります

だそうですよ。(ご当人様のホームページより抜粋)
この人の、「国民の目線」とは、“国民が本当に求めているものは映らない。と~~~っても、独創的で個性的で視野の狭いもの”なんだね♪

更に蛇足

ご本人様様のブログより・・・

それにしても、私がただ転倒したことが、これほどマスコミに取り上げられることになるなど、まったく思いもよらぬことでした。
また、負傷した上にパフォーマンスだなどと、いわれなき批判も受け、本当に驚き、かつ悲しく思っています。
また、現在、事実確認や取材もなく、私にとっては思いもよらない報道、コメントがされてることがとても残念でなりません。

はい、当方といたしましても、残念でなりません。
事実確認や取材で、一度した大げさな演技を、「嘘でした~~」って、この人は言うのだろうか?
今回の事柄に対する批判は、いわれなきものなのだろうか?
本当に悲しいのは、誰なんだろうか?
ただの転倒だというのなら、なぜ、それを見た多くの人が「対自民党のあげ足取り」に使ったと感じるんだろうか?
その後の対応(車いすやら、おんぶやら)にも、不自然な演出を連想させる要素が、皆無だったと本気で思ってるんだろうか?

いや~、凄いね。

笑けてくるぜ。

2010/01/19

喉元過ぎれば熱さを忘れる。

さて、民主党が圧勝した前回の選挙(の時に書いた記事)

俺は、どの政党も、特別に応援していない。

そもそも、民主党がマニフェストを守って政治を行っていくのが不可能なのは、投票する前から解ってた筈だ
馬鹿じゃ無い限りさ
だって、それが簡単に出来るんだったら、とっくに自民党がやってたって話だからさ。

それでも、自民党をシメル為に、政権交代が必要でしょうっていう一点に於いて、辛うじて意味が見出せるかどうか・・・が、前回の選挙で俺らに委ねられた。という大筋で、俺は解釈してた。
あとは、利権で旨い思いをする団体が変わったりはするんだろうけど。
なので、民主党が政権を執った暁には、マニフェスト通りでは無くても、若干の無駄が無くなって、そして新しい無駄や矛盾が当然生まれるものだと思ってたんだけどさ。

俺は、小選挙区では、白票を投じたんだけどね。それでもだ。
多くの人が、選んだんでしょーよ?
だから、圧勝だったんでしょうが。
選挙権は大人にしか与えられていません

純粋な気持ちと足りない頭で、民主党に投票するのは個人の勝手だけどさ(勿論、自民党だってクソだ)、投票した後に、投票した人達が「話が違う」って大声で喋っても、世の中は大して変わらん。
だから、投票する前に、考えるのが宜しいと思うがね。
次回は、せいぜい、想像力を駆使して、「当然起こりえる“論理のすり替え”があるものとして、そん中で、それでもどこに入れるのか」頑張って考えて下さいな。
大人なんだからさ。
大人なんだよね?
だったら、自分が出来る範囲でさ、精一杯考えて、投票しろよ。
目の前の餌の為だけに投票した奴が、多すぎたんでしょ?
だから、離れるのが早いんじゃ~ないの?

例えば、こども手当の金欲しさに投票して、もし今後、それが貰えないかもしれないなんて事態になった瞬間に、怒るよりも、まず、浅はかな理由で民主党に投票した自分を恥じろよな。おい。(他の問題も同様。)

とりあえずは、衆議院の任期は、まだ、ありますから。
民主党に投票しておいて、納得していない人は、監視を続けなさいな。
それが、権利を行使した人間の大人の義務ってもんでしょー
が。
‘一人前に考えた気になって、投票しておいて’それも出来ない位に、実際はアホでしたって言うんだったらさ、迷惑だから、お願いですから選挙に行くな。

ほんで、自民党は何なの?? 記憶喪失か!?
喉元過ぎれば何とやら・・・(ここで、記事のタイトルが、やっと登場^^)

あれ?自民党さんは、今までの自分達を反省するのと違いましたか??

マニフェストの不履行の見通しが立って、更に、裏金の問題が出て来た瞬間に、随分強気ですけどね。
反省は、どこへやら。

俺は、幼稚園や小学校の段階で、「自分がやられて嫌な事は、他人にするな」と教えられましたけど。
政治家っていう人種は、それが解らないらしいし、傍から見たときの‘恥’という概念も知らんのでしょう。
自由民主党の人は‘自由’の意味、履き違えてるんとちゃうん?
自分が吐いた言葉を、都合良く忘れる自由。だったりしてね(笑) いや、笑えねぇ~。

だからといって、他の政党も、支持する気にはならん。

政治家の人達は、自分のメインの仕事が何なのか。を、果たして、知ってるんだろうかね。
「ゴシップをすっぱ抜いて、交互に批判し合う」っていうのを、メインの仕事に据えられたんじゃぁ、何の為に莫大な金をかけて選挙やってるのか、それこそ意味が解らんっちゅう話よ。

アホ共め!!“頭の良さ”の意味を履き違えるんじゃ無ぇっての!
あ~、スッキリした。
・・・けど、スッキリせんわ!!

2009/08/30

何なんだ、これは。

今、この記事を書き始めたのは、8/30のPM8:04。

現段階で、小選挙区での民主党の当確が続々と出始めてる。
まだ、投票が終了して4分だぜ!?

こんなにも圧倒的な結果だなんて・・・。

いや、俺は、全然、自民党贔屓じゃ~無いんだ、今までも(以前から)書いてきてるけどね。

それにしても、反動投票の色合いが濃すぎない!?
自民じゃ無いなら、民主。という、回路なのか。
ま、小選挙区では、必然的に選択肢は限られるからね。

俺は、今回、小選挙区の投票用紙に、初めて「適任者無し」と書いてきた。
人生初めての白票だ。

比例も、自民でも民主でも無い政党に投じた。

例えばさ、小選挙区で
1位の獲得票数・・・5万票。
2位が・・・2万票。
白票が・・・・20万票。
とかさ、まぁ、無理なのは解ってるけどね。うん。

現状では有り得ないのは解ってるけど、例えば、こういう結果だったとしたら、国民のこれ程激しい意思表示は、無いように思うんだよね。
でも、こんな事になる時は、本当に、今よりも、決定的に日本が成り立ってない状況だろうしね。

とにかく、自民党には、任せられない。っていう、意思表示の力。
しがらみやお金を地元に落とすってやり方では、もう議席は取れない。
これは、ほんとにちょっと前までは、夢物語の綺麗事だったように思えたもんだけど・・・。
一票の力・・・・か・・・・。
とはいえ、俺が住んでる北海道は、鈴木宗雄の落してきた金(公共事業)の力が、いまだに物凄く根付いてる。
そういう意味では、新党大地と民主が連携した今回の選挙は、民主が“しがらみ”の力を取り込めるまでの政党になったって証なのかもね。
でも、鈴木宗雄も民主党の議員の中にも、国をダメにしてきた当時の自民党議員が沢山いるでしょ!?
違いが解らない男、TSURUです。
だからこそ、今回は、迷いに迷って白票にしたんだけどね。
ほんとに、難しかった。

いや~、ビックリだ。ホントにビックリだ。

怖いわ。怖すぎる。

怖いと言えば・・・この国の今後の安全保障は、一体どうなるのでしょう!?

2009/08/29

いよいよ、明日は衆議院選挙ですな。

さて、明日は衆院選。

自分の中では、小選挙区・比例の投票先は、概ね決まってる。

とともに、最高裁国民投票があるよ。

今まで、×をつけた事は無かったんだけど、それは知ろうとして無くて、つけようが無かった。
甘かったと思う。

今回は、×をつけるにしろ、つけないにしろ、しっかりとした意思を込めて、そちらも審査します。
ただし、信任か不信任かの判断がつかない時は、投票用紙を受け取らずに棄権も出来るんで、それもそれで、責任なんだと思う。
(最高裁国民投票は、×をつけない場合は、信任とみなされるので)

「何も変わらない」か、どうかは、俺の中で問題じゃ~無い。

例えば、ニュースなんかを見て、最高裁の判決にモノ申す為にはさ、自分が審査の時に意識していた事が、大前提だと思うからね。
それが、ちょっとした愚痴程度のものであったとしてもね。

権利を放棄した人間は、文句を言う権利も与えられない
それは、選挙に限った事じゃ無いから。

とか言ったり書いたりすっとさ、「選挙に行かない事も意思表示の一つだ。」とか、屁理屈をぬかす馬鹿がいるんだ。たまにね。
ま、大体にして、面倒臭くて行って無かったりするだけの癖にさ、変なプライドばっか高くてね、選挙に行って無い自分を否定された時に、その場しのぎのカッコ付けをしてるんだけだろうけどね。

あのな、もし、そういう意思表示をするなら、
選挙に行って、白票を出すのが、正当な意思表示なんだよ。
必ず、無効票の数も発表されてるんだぜ。
薄っぺらな理屈で、カッコつけてイキがるんじゃ無ぇっつーの、アホが。

みたいな感じで、明日は選挙に行ってきま~す。

2009/08/04

衆院選ですな。

さてさて、衆院選が近付いてきておりやす。

毎回、シラケつつも真剣に考えて(もしくは、考えたつもり)投票してるんだけど。

マニフェストってね、解り易くするのが目的だったんだよね?確かさ。
政党の目指すものとかをね。
う~ん、解り易いのかな?あれ。

なーんかさ、マニフェストを掲げるよりも、その政党が政権を執る事で、どんな業界・団体・組合etc...に都合の良い政治になるのか。って事を、正確に自己申告して貰った方が、解り易そうだけどね(笑)

いや、まじでさ。

シラケるのは、なんでだろうね。
政治家・官僚の所為だけかな!?

小泉人気が凄かった時に、こぞって自民党に投票したが人多くてさ。
あん時、自民は議席を増やしたんだよね。
その後、自衛隊の海外派遣の問題でさ、彼が「非戦闘地域の定義とは!?」って質問に対して、「自衛隊の居る所が、非戦闘地域だ。」なんて、舐めた事言ってたけどさ。
まさにその時、実際に小泉人気だけで何となく投票した人の中で、自民党に安易に投票した事を悔いた人は、どれだけ居たんだろ?

そもそも、投票しっ放しで、そんな事があった事すら知らない人も多かったりしてね。
ってか、そういう人程、そうだったりしそうなだけに、吐きそうになる。
でも、それって突き詰めて行き過ぎるとさ、お前が立候補しろ。って事になっちゃうか(笑)

漫画とかドラマでね、政治家や官僚が、「国民は馬鹿だ。」みたいなセリフが、よう有るけど。
あれもまんざら、嘘じゃ無い感じがしてさ。
いや、俺がバカじゃ無い。って言いたいのとは違うよ。ほんとに。
中途半端が、却って性質悪いってのもあろうしな。

ただ、何て言うかさ、人気投票の中で、自分の1票が埋もれるのは嫌だなって。
シラケてる成分の中で、数10%は、そういうのもあったりする。

ま、ぐだぐだ言いながら、俺も、どこに、誰に、投票するのか迷ってるって事さね。

ほんじゃまた。チャオ~♪

2005/10/30

自衛軍ってか・・・・はぁ~一党の力が強くなりすぎるのは、考え物だね。

Fi2004460_0e 実は今までは、敢えて、政治関連の記事は作成してなかったんだよね。
なんとなくなんだけど、不確かな事が多いし、溢れている情報のどれを信用していいかが微妙だから。
ってのが、その理由だったんだけど、やはり自分なりに記事にして行こうかなと、最近ちょっと迷ってたんだわ。

先日の衆議院選の時から、書こうかどうか・・・って思ってたんだけどさ、これもどういったタイプの人の目につくかわからないしね。

だけど、これからは自分なりに書く事に決めた。って事ですわ。

ちなみに俺は名前だけの自民党員です。
会社の関係で強制的に(笑)入らされました。←こんなの書いて大丈夫か!?^^
一応、フィクションだって言っておくか?はい。この記事はフィクションですよ~~
勿論、政治活動などは一切ありません。名前だけなので。
たま~に、仕事中に某議員さんの運転手をやらされる位。
つまりはうちの会社の創始者なんですわ。この議員さん。
ま、こういった背景があるんだけど、俺は投票の時に決して自民贔屓にした事は無い。

ただ、今まで思ってたのは、「自民が一番マシかな?」って事。
結局、政権を執った事が無い政党は、反○○!って事ばっかで、その党としてのイデオロギーや、そこまで上等じゃなくても現実的な政策に欠けるんじゃないか?って気がしてるから。
例えば、共産党とかさ、消費税反対とか言ってるけどさ、
じゃあ、モノ凄い間違いが起きて、共産党が政権とっちゃったとしたらさ、消費税廃止したら、その分の財源どこから持ってくるの?
それをはっきり言って欲しい。言える?言えないでしょ?
だって、もう消費税をアップしないとやっていけない位なんだからさ。
ただ、だからこそ、税金をきちんと使え!!って話だよね。

話を元に戻すけど、俺はそういうふうに思ってたんだけど、
今回の選挙は本当に迷った。
白票を入れようかとも思った。
小選挙区は自民、比例は民主にした。
結果、北海道は民主が強くて、俺が投票した小選挙区の自民候補は落選した。
今となっては「ほっ・・・」だ。

なんで、俺が比例を民主に入れたかというと「抑制力」としてなんだよね。
あの選挙の時にさ、焦点が「郵政民営化」になってる人が多すぎて、危険だなって思ったんだわ。
小泉総理もそうだけど、最初、支持率がモノ凄く高かった時に「危ねぇな~この傾向・・・」って思ったんだよね。
そんで、みんなさ、自衛隊のイラク派遣とかさ、あの時思い出した?
TV番組で、そこに触れてるコメンテイターとかさ、あまりいなかったんじゃない!?。
あの時、国会でさ、「非戦闘地域の定義は何なんだ?」
って質問に小泉は、反笑いで「自衛隊がいる所が、非戦闘地域です」って言ったんだよ。みんなも知ってるでしょ!?
笑いごとじゃないよ。これ。

選挙直前にこれがあったら、みんな自民に入れた?
少なくとも、自民がここまでの圧勝はしなかったでしょ。
咽元過ぎれば、熱さも・・・は選挙じゃ危険だと思う。
という事で、比例は一応、民主にしたんだけどさ。

選挙前のTVの特番でも、イラクの自衛隊の事とか全然触れられてなかったから、マスコミには更にがっかりした。ほんとに。

かといって、民主も自民以上の寄せ集めに見えるしね(右から左までの幅がありすぎでしょ)。
そもそもさ、政党政治って国民が望んでるわけじゃなく、政治家が望んでる形なんじゃない?・・・とか色々考えちゃうんだけど。

などと考えながら「たけしのTVタックル」を見たりしてる^^

ちなみに、この写真は前回の選挙時に、小泉が演説し終わったところを、関係者しか入れない所で、携帯のカメラで俺が撮ったの。
すげ~近かった。別に・・・って感じだけど(笑)

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30